MENU CLOSE

厚木市超密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店中山建装

お気軽にお問合わせください!

0120-316-225営業時間9:00~19:00

  • ショールームへ行こう!見積り依頼でQUOカードプレゼント!WEB来店予約
  • 無料 ご相談お見積もり依頼 簡単30秒見積依頼

スタッフブログ - 色選び塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 〇〇の選び方 > 色選び

色選びの記事一覧

大和市で屋根の色選びをするときの5つのポイントを中山建装が解説!

大和市で屋根の色選びをするときの5つのポイントを中山建装が解説!

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市にお住まいのみなさん!屋根の色選びに悩んでいませんか?屋根の色は住宅の印象を左右するだけでなく、耐久性やエネルギー効率にも大きな影響を与えます。とくに、大和市のような地域では、気候や景観に合った色を選ぶことが重要です。 大和市の屋根の色選びのポイントは5つあります。 屋根材との相性 大和市の気候 外観のバランス エネルギー効率 メンテナンスの必要性 大和市は夏は暑くて雨が多く、冬は寒くて雨の少ない太平洋側の気候です。夏場の雨はとくに注意が必要で、線状降水帯の発生による突発的な雨もおこり得ます。劣化症状がでたときのことも考慮して屋根の色を選ぶと、美観も保ちやすくなるでしょう。「自分の好みの色」というだけでなく、あらゆる視点から検討することで最適な色を選べるようになります。最後まで読んで、満足のいく屋根の色を見つけだしましょう! ▼合わせて読みたい▼ 大和市で外壁塗装をするなら来店依頼がおすすめ|訪問販売の詐欺に遭わないための基礎知識 大和市民必見!屋根の色選びの5つのポイント 屋根の色選びをするときに、意識しておきたいポイントは5つです。 屋根材との相性 大和市の気候 外観のバランス エネルギー効率 メンテナンスの必要性 大和市で屋根の色を選ぶときのポイント①屋根材との相性 屋根の色を選ぶときには、屋根材も考慮してみましょう。屋根材によって適した塗料や色があります。あなたのマイホームの屋根が瓦なのか金属なのかなど、どんなものが使われているのか知っておきましょう。 大和市で屋根の色を選ぶときのポイント②大和市の気候 夏の暑さや冬の寒さに対応できる色を選ぶと、外部環境に左右されない快適な暮らしが叶います。たとえば、太陽光を反射する明るい色は、夏の暑さを和らげるのに効果的です。 大和市で屋根の色を選ぶときのポイント③外観のバランス 住宅全体のバランスを考え、外壁や周囲の環境と調和する色を選びましょう。いくら屋根の色にこだわっても、外壁とのバランスがとれていないとちぐはぐな印象になります。屋根の色は、自然と溶け込む色や、アクセントカラーとの兼ね合いを考えるなど、住宅の特徴を生かす色を選びましょう。センスの良い仕上がりにはバランスが重要です。 大和市で屋根の色を選ぶときのポイント④エネルギー効率 屋根は常に外部からの影響をうけているため、室内環境も左右します。快適に過ごすために冷房や暖房などを使用していると思いますが、屋根の色によってエネルギー効率は改善できるのです。明るい色は熱反射性が高く夏場の冷房費用を節約でき、暗い色は熱吸収性が高く冬場の暖房費用を節約できます。自動車で考えてみればわかりやすいのですが、白い自動車と黒いものでは車内温度が約10度違うのです。もし、2階の暑さに悩んでいるなら、暗すぎる色味はおすすめしません。 大和市で屋根の色を選ぶときのポイント⑤メンテナンスの必要性 明るい色は汚れが目立ちにくく、長期間美観を保ちやすいです。一方で、暗い色は汚れが目立ちやすいですが、定期的なメンテナンスで美観を維持できます。色選びをするときには、メンテナンスのことも考えてみましょう。メンテナンスを頻繁にしたくない、美観を長く保ちたいという場合には、選ぶ色に気をつけてくださいね。 大和市でリサーチ!素敵な屋根の色を観察してみよう 大和市内にはたくさんのおしゃれな住宅があります。街を歩きながら、屋根の色を観察してみましょう。住宅の印象は、外壁の色との組み合わせで大きく変わります。マイホームと同じくらいの大きさ、形、デザインの住宅の屋根の色を参考にしてみましょう。屋根の色選びの参考として大和市内をお散歩してみると、今まで気づかなかった素敵な配色の住宅に出会えるかもしれません!色見本とにらめっこをしていても煮詰まることもあるので、時には外にでて、住宅探訪を楽しんでみましょう。 屋根の色と一緒に機能性もチェック! 💬「理想の色があるけど、エネルギー効率やメンテナンスを考えると難しいかも」 屋根の色を選ぶときには、塗料のもつ機能性にも注目してみましょう。塗料には、太陽の熱を跳ね返してくれる遮熱性の高いものや、汚れが付着しにくいような作りになっているものもあります。色だけではカバーしきれない部分を、機能性が叶えてくれることもあるのです。 理想とする屋根の色は、室内環境などを考えると現実的ではないという場合でも、機能性で解決できる可能性は大いにあります。色と機能性のバランスにも視野を広げてみると、理想の色が長くきれいに続く屋根を叶えることもできるのです! 大和市にもおすすめな屋根の色3選! 大和市にもおすすめな屋根の色は3つあります。 ベージュ系 グレー系 ダークブラウン系 3色とも汚れが目立ちにくい色としても人気です。外壁の色とも合わせやすいので、覚えておくと今後の塗り替えにも役立ちますよ。 大和市にもおすすめな屋根の色①ベージュ系 ベージュ系の色は、自然な色合いなのでどのような外壁でも調和しやすいです。屋根を明るい色味にすることで、視覚的な軽さがでて、住宅全体に広がり感や明るさを演出することが可能です。また、熱反射性が高いので夏場のエネルギー効率も向上します。 大和市にもおすすめな屋根の色②グレー系 グレー系の屋根は、モダンでスタイリッシュな印象を与え、どのようなデザインの住宅にも合います。グレーの中でも、ライトグレーは熱反射性が高く、ダークグレーは冬場の暖かさを保ちやすいです。グレー系は中間色なので、温度管理がしやすい色といえます。 大和市にもおすすめな屋根の色③ダークブラウン系 ダークブラウン系の色は、高級感とほどよい重厚感が得られます。自然環境に溶け込みやすく、落ち着いた印象にしたいときにも有効です。熱吸収性が高いので、冬場のエネルギー効率を向上させます。 ▼合わせて読みたい▼ 中山建装の施工事例 大和市で屋根の色を選ぶときは面積効果に注意! 目の錯覚の1つとして「面積効果」というものがあります。同じ色でも大きさによって違う色味に見えてしまうという錯覚現象です。面積効果について知っておくことで、屋根の色を選ぶときの失敗がなくなるでしょう。 明るい色は大きい面積になるほどより明るく見える 暗い色は大きい面積になるほどより暗く見える 屋根の色を決めるときに多いのが「思っていたより明るくなった」「思っていたより暗くなった」という失敗です。色見本のサイズで決めた色も、屋根に塗ってみると思っていた色と違ったというズレが生まれてしまうことがあるのです。 色見本を見て色を決めるときには、2トーンほど明るさや暗さを上下して想像してみましょう。とくに、暗い色は大きな面積になると暗さが増すため、圧迫感や重たい印象になりやすいので注意してくださいね。業者によってはカラーシミュレーションをおこなっているところもあります。色見本サイズだけでなく、屋根サイズになったときの色の感じが事前に把握できれば、後悔も失敗も回避できますよ。 大和市で屋根の色選びをするなら中山建装におまかせください! 大和市で屋根の色を選ぶときには、住宅全体のバランスを意識してみましょう。色見本サイズの範囲だけでなく、広い視野で屋根の色を選んでくださいね。 中山建装では、屋根の色のカラーシミュレーションを無料でおこなっております。ショールームで理想の色やご予算なども伺いながら、最適な屋根の色や塗装プランをご提案いたします。カラーシミュレーションをしたからといって、無理に契約を迫ることはいたしません。安心してご相談ください。 屋根の色で住宅の印象もガラッと変わるので、住宅のイメージチェンジとパワーアップが叶うように、全力でサポートさせていただきます。

2024.05.01(Wed)

詳しくはこちら

色選び大和市地域情報

【2024年最新版】外壁塗装の人気色TOP10|大和市の人気色もご紹介

【2024年最新版】外壁塗装の人気色TOP10|大和市の人気色もご紹介

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 外壁塗装は、毎年トレンドがあります。せっかく建物をきれいにするのですから、流行を取り入れて最先端をひた走るのも素敵です。または、好みの色で自分らしさを楽しむのも良いでしょう。どんな色にしても、最高の塗料を使用して、美しさを長続きさせるというのが、外壁塗装の重要な部分になります。 今回のお役立ちコラムでは「2024年最新版の外壁塗装人気色」についてご紹介したいと思います。 アステックペイントの標準69色の中から、おすすめの色見本を合わせて見ていきましょう。 第1位・ベージュ系 2024年の最新トレンドで、最も選ばれているのが「ベージュ系」です。汚れが目立たず、選ぶ色によっては遮熱性も非常に優れているので、多くの方に支持されています。また、周囲に溶け込むといった意味でも、目に優しく扱いやすい色と言えるでしょう。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「ミッドビスケット」です。 比較的明るい印象で、遮熱性もよく、汚れが目立たないのがおすすめポイントになります。ワントーン明るい「ペールビスケット」も非常に人気が高いです。 アステックペイント標準色の「ベイジュ」も、他の色と合わせる場合には好んで使用されています。 第2位・ホワイト系 毎年トレンド上位に入る「ホワイト系」は、2024年も選ばれ続けています。超低汚染塗料を使用することで、汚れを気にせず最高の状態をキープし続けることができるでしょう。ホワイト系の外壁は、美しい状態をどれだけ長く維持できるかが重要になってきます。特に、明るいホワイト系はその特徴が顕著です。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「ニュートラルホワイト」です。 トーンを抑えたホワイト系なので、激しく反射して目を伏せたくなるような状態になりません。圧倒的なホワイト感は維持しつつ、塗装したてでもテカリづらいのがニュートラルホワイトのおすすめポイントになります。 第3位・グレー系 合わせ色の決定版といえば「グレー系」が圧倒的な人気を維持し続けています。特に、他の色味が混ざったグレー系はオシャレ度満点です。落ち着いた印象を与え、汚れ対策もバッチリな上に、どんな色ともしっかりと調和できる縁の下の力持ち的なところが人気になっています。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「バーチグレー」です。 比較的標準的なグレー色なので、イメージを崩さないという点を推したいと思います。オータムやガルグレーなどの「グリーン系グレー」、クールグレーやブルーグレーのような「ブルー系グレー」も捨て難いのですが、混じり気のないグレーも非常に好印象です。 1階部分に使用することで、合わせ色をより映させることができるでしょう。 第4位・ブラック系 重厚感のある建物の定番色といえば「ブラック系」です。ホワイト系の対極となる色であるにも関わらず、色の特徴はほぼ同じなので、汚れをいかに目立たないようにするかがポイントになってきます。つまり、ブラック系も超低汚染塗料で施工すべきだということです。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「チャコール」です。 外壁塗料の標準色の中で唯一の純粋なブラック系です。屋根用塗料の専用色にはトゥルーブラックやアイボリーブラックなども存在するのですが、外壁塗装をする際にブラック系を求めると、標準色の中ではチャコール一択になります。 第5位・ブラウン系 防虫色でもある「ブラウン系」は、レッド系とブラック系で系統が変わります。いわゆる「赤茶色」と「焦げ茶色」の差です。どちらも防虫色なので、お好みで使う色を決めても問題ありません。単色で仕上げるよりも、アクセントカラーを使いながらメインカラーとして塗り上げられることが多い色です。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「アイアンバーグ」です。 焦茶色の中でも不動の人気色といえばアイアンバーグ。建物の質感がグッと引き締まって、大人な色使いが印象的な色です。濃・淡で合わせれば柔らかさが生まれ、濃・濃で合わせてもしっかりと色を主張できる便利な色になります。 第6位・イエロー系 外壁塗装の中では、かなりポピュラーな色であるにも関わらず、黄色として認識されていないのが「イエロー系」です。多くの方がベージュ系とイエロー系を同系列に考えているので、完全に黄色い外壁しかイエロー系として認識されていません。しかし、わかりやすい「クリーム系」の色はイエローに分類できます。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「スムースクリーム」です。 ホワイト系に近いイエロー系なので、汚れ対策を十分に考えて使用することをおすすめします。気をつけたいのは、ホワイト系もイエロー系も「虫に好かれる」色なので、あまり明るいものを選ぶと虫が苦手な方は後悔するかもしれません。 第7位・グリーン系 落ち着いた印象を与えてくれて、ブラック系より汚れが目立ちづらいのが「グリーン系」のおすすめポイントになります。また、色の濃淡を選ぶことで遮熱性も高くなるのがグリーン系の嬉しいポイントです。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「ソルトブッシュ」です。 グレー系に近いグリーンなので、汚れが目立たないのが最大の特徴です。また、明るいグリーン系は遮熱性も期待できます。 第8位・ブルー系 意外にも2024年は「ブルー系」が低いランクに落ち着いています。涼しげな印象を生み出せるブルー系は、ブラック系とは違う高級感を感じることができるでしょう。濃色は蓄熱性が高くなるので、濃色の中でも比較的トーンの明るい感じが好まれています。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「コバルト」です。 ど定番のブルー系ですが、濃色で重厚感も生まれるのが好印象です。しっかりと主張してくる色なので、他の建物の中でも目立つでしょう。 第9位・ピンク系 華やかなイメージを与えてくれる「ピンク系」も選ばれています。外壁全体をピンク系で仕上げる場合も多いですが、トーンが明るいものはアクセントカラーとしても大人気です。そのため、順位こそ低いですが、活躍の場は非常に多く感じます。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「ピーチ」です。 メインカラーとして使用されることが多く、ピーチのアクセントカラーにはホワイト系が使われることが多いです。アイアンバーグとの組み合わせで独創的な建物を作るというケースも比較的多く、出番はかなり多めの色と言えるでしょう。 第10位・レッド系/オレンジ系 屋根とのバランスを合わせて使用されることが多いのが「レッド系/オレンジ系」です。テラコッタ調の屋根の場合、外壁もオレンジでまとめて統一感を生み出す方が非常に多いです。 一方、レッド系は沿岸部でよく使用されている印象を覚えます。ビビッドカラーは開放感があるので、主張すべき場所で好まれています。 アステックペイントの標準色でおすすめなのは「レッドオキサイド」です。 深みのあるレッド系で、街中にある可愛い建物という印象が与えられるでしょう。また、街中に限らず、圧倒的な存在感を与えることができるので、自己主張したいという方には非常におすすめです。 大和市で人気の色 大和市は「70代を高齢者と呼ばない町」というキャッチフレーズがあるように、比較的高齢の方が多い街になります。そのため、冒険心あふれる外壁色はあまり求められていません。 ホワイト系 グレー系 ベージュ系 多くの場合、周囲との調和を重要視される方が多く、汚れの対処をしなくても良い色が好まれる傾向が強いです。 外壁の色選びにお悩みならば中山建装にご相談ください! 2024年の外壁塗装カラーでは、比較的「メンテナンス性の良い色=メンテナンスしやすい色」が好まれています。全国的に、建物に手をかける時間を減らしたいという風潮があるようです。また、大和市は落ち着いた色、調和の取れる色が好まれています。 そんな中、あえて冒険心を出すのもおしゃれで楽しい気持ちになるかもしれません。外壁塗装をお考えの際は、ぜひ中山建装までご相談ください。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい

2024.04.26(Fri)

詳しくはこちら

色選び大和市地域情報塗装工事のお役立ちコラム

座間市の外壁塗装で人気の色とは?色選びのポイントも紹介!

座間市の外壁塗装で人気の色とは?色選びのポイントも紹介!

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 外壁塗装の色を決めたいものの、何色が良いか迷っている方もいるのではないでしょうか?外壁塗装についてあまり詳しくない方からすると、自分だけで色を決めるのは難しいかもしれません。 適当に色を決めると、外壁塗装後にイメージと違う見え方になってしまい、後悔する恐れがあります。したがって、さまざまな視点から見て色を選ぶことが大事です。 なかには、どうやって外壁の色を選ぶと良いかわからない方もいるでしょう。しかし、ご安心ください。ポイントを抑えればどのような色を選ぶと良いかイメージしやすいです。 そこで今回のお役立ちコラムでは座間市の外壁塗装工事において、とくに人気の色をご紹介します。 建物に合う色を選べば、外観の見栄えが良くなります。外壁塗装後に色の見え方が違うことに気付いても遅いです。外壁塗装後に後悔しないためにも、本記事を参考にしていただけると嬉しいです。 座間市の外壁塗装で人気の色は? 外壁の色はさまざまです。初めに座間市の外壁塗装で人気の色を見てみましょう。 座間市で人気の色は以下の3色です。 グレー ベージュ・ライトグレー ダークブラウン 全体的に「落ち着いた色」が人気です。座間市の景観にマッチした色がとくに多く選ばれています。では、落ち着いた色とはどのような色なのかくわしく見ていきましょう。 落ち着いた色 落ち着いた色は、自然光の下での見え方が美しく、自然と調和しやすいのが特徴です。季節の変化による自然の色彩とも調和しやすく、春の新緑や秋の紅葉など、四季折々の景色を引き立てることになるでしょう。 さらに、時間の経過とともに色合いに深みが出るのも強みです。座間市のように四季がはっきりしている地域では、これらの色が好まれる傾向にあるでしょう。 現在座間市で人気の3色を振り返ってみましょう。 グレー ベージュ・ライトグレー ダークブラウン グレーは周囲の環境との調和を図りやすく、都市部や自然豊かな地域を問わず適応しやすいですし、ベージュやライトグレーは柔らかな色合いで明るく優しい印象を与え、家全体を温かみのある外観にしてくれます。 また、ダークブラウンも落ち着いた色として人気です。重厚感がありながらも落ち着いた雰囲気を演出するため、格式のある外観を好む家庭におすすめです。 汚れが目立ちにくい色 汚れが目立ちにくい色も人気の色です。たとえばライトグレーは、汚れが付いても目立ちにくく、清潔感を保ちやすいため、ファミリー層からの支持を集めています。 また、ダークグレーも都市的な印象を与えつつ、汚れに対する耐性が高いため、メンテナンスの手間を減らしたい家庭に適しています。 とくに都市部では、排気ガスによる汚れやほこりが外壁に付着しやすいです。したがって、汚れが目立ちにくい色を外壁にすると、黒ずみが目立たなくなります。外壁の清掃頻度を減らし、長期にわたって美しい外観を保ちたい方は選ぶ価値アリです。 ▼合わせて読みたい▼ 【塗装会社が教える】超低汚染塗料の選び方と、後悔しないための注意点 色選びのポイント 色を選ぶ際は自分が好きな色を選ぶだけではなく、さまざまな視点で色を決めた方が良いです。色選びに失敗すると、イメージしていた見え方と実際の見え方が違ったり、外壁のメンテナンスの手間が多くなったりなどして後悔するかもしれません。 ここでは、外壁の色を選ぶ際のポイントを見てみましょう。 周りの景観を参考に選ぶ 家の外壁の色を選ぶ際、自分の住宅がどのような環境にあるかを考えることが大切です。たとえば、緑豊かな自然に囲まれた地域にある場合、緑色や茶色など自然の景色に溶け込むような色が良いでしょう。自然との調和を促し、周囲の背景と同化しやすいです。 一方、都市部に住んでいる場合は、近隣の建物や街の雰囲気にマッチするよう、モダンでスタイリッシュな色合いを選ぶと良いでしょう。 たとえば、グレーやブラック、白などは都市の景観に馴染みやすいです。家の背景を考慮しながら色を選ぶと、外壁の色が周囲の景色と調和します。結果、家全体が周りの風景に溶け込むため、浮いた存在にならず済むでしょう。 他の住宅で使われている色を参考にしてみる 家を新しく塗り替えようと考えた際、近所の家々がどのような色であるかを観察することは大事です。近隣の家と色を合わせれば、周りの景色と調和しやすくなるでしょう。たとえば、海沿いの地域では外壁にブルーやホワイトを使っている住宅が多いです。 近隣の住宅と外壁の色を揃えれば、景観が乱れることもありません。よって外壁の色選びでは、地域の色合いやトレンドを考慮することが重要だと言えるのです。 カタログと塗った後の見え方の違いを考えてみる 色を選ぶ際、カタログでの色合いと実際に塗装した後の見た目が異なることはよくある話です。敗例として、直射日光の下でイメージよりも色が明るく見えたり、周囲の風景や他の建物の色とマッチせず、浮いたりすることなどが挙げられます。 色選びで失敗しないためには、塗装前に専門業者から提供される色のサンプルを見せてもらうことが効果的です。実際に同じ色で外壁塗装をした建物の例を見せてもらうと、イメージと現実のギャップを埋めやすくなるため、失敗する確率を下げられます。 もし、実際に建物がない場合は塗装専門業者に聞くと良いでしょう。説明してもらうことで、外壁塗装後に後悔する確率を抑えられます。 メンテナンスの手間を考えながら選ぶ 外壁の色選びは見た目の美しさだけでなく、将来のメンテナンスの手間にも大きく関わってきます。たとえば、明るい色の外壁は清潔感があるものの、汚れやシミが目立ちやすいデメリットがあります。一方、暗い色は最初の方は汚れが目立たないものの、時間が経つにつれて太陽の光による退色が顕著になりやすいです。 メンテナンスの手間を減らせる色であれば、ランニングコストを節約しながら外壁の美観を維持できます。とくに建物が大きい場合、外壁の面積が広くなるため1回あたりのメンテナンスに時間がかかります。したがって、メンテナンスの手間がかからない色にするのは大事です。 外壁以外の色とのバランスを重視しながら選ぶ 家の外壁を塗り替える際は、外壁の色だけでなく、屋根や窓枠、ドアといった他の部分との色のバランスを考えることが重要です。全体の色が調和してこそ、統一感のある美しい家の外観を実現できるからです。 たとえば、屋根が少し暗めの色であれば、外壁を暖色系にすることで住宅全体のバランスが良くなります。また、窓枠やドアの色も外壁の色とマッチする色を選ぶのも大事です。 各部分の色をどう組み合わせるかによって、家の印象は大きく変わります。したがって、色選びの際は、家全体のバランスを見極めながら外壁の色を選ぶことが大事になるのです。 外壁塗装の色に関するご相談は中山建装へ! 中山建装は、座間市での外壁塗装を請け負った経験のある塗装専門業者です。数十年にわたり外壁塗装に携わってきた名工やフレンドリーなスタッフが、建物に合う外壁の色を提案します。極力、お客様のニーズに合う色の塗料を使用しますので、ご質問等気軽にしていただけると幸いです。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワンに輝いたこともあるアステックペイントの認定施工店です。ハウスメーカーよりも扱う塗料の種類が多いため、お客様が希望する色合いの塗料を提案しやすくなっています。 しかも、他社と比べて持続性のある塗料で外壁塗装を行いますので、塗装後の持ちが気になる方にもピッタリです。外壁塗装をご利用いただいたお客様からは、喜びの声を多数いただいております。 なお、外壁塗装前には雨漏り診断士や外壁塗装診断士の資格を保有するスタッフが、外壁の状況を見た上で最適なプランを提案いたします。外壁の状況に合わせて、作業の進め方や使用する塗料も変えますのでご安心ください。 お客様に喜んでいただけるよう、真摯に対応いたしますので、外壁に関するお悩みがございましたら、ご相談いただければと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい ▼現在実施中のキャンペーンはコチラ▼ 厚木市の塗装業者「中山建装」より「春の塗装感謝祭」のお知らせです!

2024.04.25(Thu)

詳しくはこちら

色選び座間市地域情報塗装工事のお役立ちコラム

中山建装のホームページへお越しいただきありがとうございます

株式会社中山建装

代表取締役中山 晋吾

会社案内はこちら

色選びでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社中山建装にご相談ください!

地域の方へごあいさつ

代表取締役の中山と申します。
生まれも育ちも厚木で、15歳から塗装業に携わり、はや30年超となります。

お客様からのご依頼に対して私どもが切に願うのが、「当社を信頼して依頼してほしい」ということです。
お客様の理想以上の仕事をしてお返しするのが私たちの仕事です。

そして、完成した作品を見た時にお客様から自然とこぼれる笑顔を見れれば、これほど嬉しいことはありません。
スタッフ全員が同じ気持ちで仕事に取り組み、これからもお客様の理想以上の仕事を提供させていただきます。

アクセスマップ

  • 中山建装ショールーム
    中山建装ショールーム

    〒243-0217 神奈川県厚木市三田南2-21-9
    TEL:046-271-8123 
    FAX:046-271-8122
    営業時間 9:00~19:00

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-316-225
営業時間9:00~19:00

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
神奈川県厚木市妻田区自社ショールーム ご来店はお気軽に!! 詳しくはこちら

Information〜日々の記録を更新してます!〜

一覧はコチラ

中山建装のホームページをご覧の皆様へ 工場・倉庫の省エネ塗装をお考えの方へ
外壁・屋根塗装専門店中山建装のこだわり施工プラン