MENU CLOSE

厚木市超密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店中山建装

お気軽にお問合わせください!

0120-316-225営業時間9:00~19:00

  • ショールームへ行こう!見積り依頼でQUOカードプレゼント!WEB来店予約
  • 無料 ご相談お見積もり依頼 簡単30秒見積依頼

スタッフブログ - 訪問販売塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 〇〇の選び方 > 業者選び > 訪問販売

訪問販売の記事一覧

梅雨前の屋根修理の詐欺にご注意を|【海老名市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

梅雨前の屋根修理の詐欺にご注意を|【海老名市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

厚木市・海老名市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 雨漏り対策は「梅雨に入る前に終わらせる」ということを徹底しましょう。それさえできれば、梅雨に引き続き台風シーズンが訪れても慌てないで済みます。しかし、万が一梅雨前に対策を講じることができなかった場合は、梅雨直後に雨漏り調査を兼ねて台風前の対策に切り替えましょう。 今回の記事では「梅雨前の屋根修理の詐欺にご注意を」という内容で進めたいと思います。 この時期になると一気に増える屋根修理詐欺、あなたは決して騙されないでください。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 梅雨前は屋根修理の詐欺が増える 梅雨前になると、できる限りトラブルの発生を抑えるためにできることをしておきたいです。このまま梅雨入りしてしまうと、最悪の場合「梅雨中ずっと雨漏りに悩む」という構図が出来上がってしまいます。 しかし、この時期になると決まって「屋根修理詐欺」の発生を耳にするのも事実です。なぜ梅雨前に詐欺が発生しやすいのか考えてみましょう。 事前に対策しようとする人が増える 雨漏りは、発生する前に対処することで被害を受けずに梅雨時期を過ごすことができます。そのため、本格的に梅雨入りする前に対策を講じようと考える人が増えるのです。そのため、この時期を狙って屋根修理の名目で詐欺を働く悪質業者が増えてしまうのです。 はっきり言って、人の弱みに漬け込んだ非常に悪質性の高い詐欺なので、このような業者は許すわけにいきません。適切な工事を高めの工事費用で行ったというのであれば、需要と供給という話で終わらせることもできるのですが、多くの場合「低質工事・欠陥工事」で正規料金を請求するので、業界全体が疑いの目で見られる可能性に危機感を覚えているのです。 もし、梅雨前にしっかりと屋根修理を行いたいという場合は、地域の優良店に依頼することを徹底しましょう。 「値引き」に惑わされてしまう 悪質業者は、高額で行うべき工事を非常に安い魅力的な料金で行うというような誘い方をします。超高級塗料が今なら「7割引」なんて言われれば、普段使用できない最高級塗料でも躊躇することなく選ぶことができるのですから、それは騙されてしまってもおかしくありません。 しかし、実際には低グレードの塗料を使用している可能性もあり、施工技術も杜撰なものであれば、期待するような仕上がりにはならないでしょう。 うまい話には、必ず裏があります。外壁塗装は適正価格こそあっても、決して低価格で提供できるような工事ではないということを忘れないでください。 基本的に騙されると思っていない とても良いことなのですが、日本人というのは「自分を騙そうと思って近寄ってくると思っていない」というおおらかな考え方が目立ちます。そのため、良いことを言ってくれる方を疑うことを「悪」と考えてしまうのです。 また、そもそも騙されると思っていないので、お得な話を持ってきてくれたことに感謝までしてしまい、気づいた頃には工事も完了しているということは少なくありません。 疑いながら生きるというのはとても寂しいことですが、最高のタイミングでとても魅力的な提案を受けるということは、およそ全てが「詐欺」であると疑うべきだとお伝えしておきます。 屋根修理をする場合の注意点 梅雨前のこの時期に、早い段階で屋根修理を済ませておこうと考えるのであれば、いくつかのポイントをしっかりと理解して行動しましょう。しっかりと判断した上で依頼するのであれば、きっと騙されるようなことはないはずです。 工事依頼は「自分でする」 この時期は、飛び込み営業で屋根修理や外壁塗装を提案してくる業者が増えます。庭で水やりをしていたり、洗濯物を干したりしているときに急に声をかけてくるので、咄嗟に返事をしてしまうと、そこから会話がスタートしてしまいます。 もし、これが外壁塗装業者やリフォーム業者だった場合、すぐには契約せずに話を流すようにお願いします。 そして、できる限り「来店」でのご依頼を徹底しましょう。最悪でも「ご自身で電話や依頼フォームを記入」してください。 誰かの誘導で契約した場合、クーリングオフ制度で対応することができますが、それに必ず応じてくれるような業者であれば、最初から騙して契約を取ろうとはしません。 調査もしないで見積りは出ない 工事費用は、現場での調査によって作業範囲を確実に把握した上で決定するものです。単純に「屋根修理」という名目だけで工事費用が決定するわけではありませんので、急に魅力的な金額を提示されても信用しないようにしましょう。 工事が始まってから「この工事も必要」という具合に、追加工事がいくつも発生する可能性は非常に高いです。そのため、見た目の費用で工事を決定するのはやめましょう。 屋根の修理を必要としている場合、どんな工事が必要かが重要です。屋根材の補修なのか、差し替えなのか、野地板まで傷んでいるのか、さまざまな劣化症状があり、それぞれに費用が異なります。 工事が開始してからの追加工事だと、断ることも難しいため結局そのまま工事を完了してもらうことになるでしょう。そのため、最初の工事見積もりとは全く異なる高額請求を受けてしまうのです。 調査前の金額は信用しないようにしましょう。 訪問販売で契約はしない 飛び込み営業は「訪問販売」に該当します。これで契約した場合、クーリングオフ制度を活用すれば無条件キャンセルができ、原状回復をさせることができます。しかし、詐欺業者がすんなりと対応してくれるわけがなく、最悪の場合連絡すら取れなくなる可能性さえあります。 地域に根付いた業者であれば足取りを辿ることもできるでしょうが、飛び込み営業の場合そのような対応すら難しい可能性があるので、間違ってもその場で即断即決するのはやめましょう。 調査中の屋根材破損は業者の責任 優良業者の場合、最近では屋根に直接登らずにドローンで調査するという方法を取ります。従来通り登る業者もありますが、労働安全衛生法がうるさくなったことでハシゴだけで屋根に登って調査するということに規制がかかってしまうのです。 そのため、より簡単に調査できるドローン調査を採用する流れになってきているのです。 屋根に登った業者が、万が一屋根材を破損してしまった場合、この補修費用は業者が責任を持って負担すべき状況です。しかし、これを「破損していた」として申告する業者は多く、火災保険の保証対象だとして保険金請求をする場合があります。 これ自体が保険金詐欺に該当するのですが、それ以上に「受け取った保険金を丸ごと工事費用に含めるような見積りを立ててくる」可能性があり、適正価格を無視した見積りになる場合があるのです。 適正価格がわからない場合は、別の業者に相見積を取るようにしましょう。 補助金制度が使えるか確認する 屋根の修理には、補助金が適用できる場合があります。海老名市が用意している補助金や、神奈川県が用意しているもの、または国が用意している補助金を使ってリノベーションを図ることができるかもしれません。 しっかりと補助金の情報もチェックしておきましょう。 梅雨前に屋根修理ができなかった場合 梅雨前というのは、屋根の修理を希望する方が多くなるので、もしかすると梅雨前に工事依頼ができない可能性があります。そんな時はどうすべきかを考えてみましょう。 雨漏りが発生したらすぐに業者に連絡 屋根修理ができなかった場合、雨漏りが発生する可能性が高くなります。もし雨漏りしてしまったときは、その段階で業者に連絡をしてください。雨漏りしないようにカバーをしたり、突貫で雨漏り対処したりと、今できる対処をしてくれます。 自分で屋根には登らない もし屋根に登る設備を持っていたとしても、ご自身で屋根に登るのはやめてください。雨漏りを防ぐためにブルーシートを貼るといっても、そこで怪我をした場合「保証が何もない」ということを忘れてはいけません。 3ヶ月以内に火災保険を請求 経年劣化による雨漏りの場合は、屋根を補修する保険金を受け取ることができません。しかし、雨漏りで家財に被害が出た場合は、発生してから3ヶ月以内に保険金を請求することができます。 もし強風が吹くような日があって、その日から雨漏りが発生したという場合は、屋根修理にも火災保険が適用できる可能性があります。 梅雨前の屋根修理は中山建装にお任せください 梅雨前に行う屋根修理の詐欺についてご紹介しましたが、適切な業者を選ぶことが重要です。梅雨前は特に屋根修理の需要が高まり、悪質な詐欺業者も増えます。 しかし、中山建装なら安心してお任せいただけます。私たちは、地域に根差した信頼ある業者として、適正な価格で高品質な修理を提供いたします。 もし梅雨前に屋根修理が間に合わなかった場合でも、雨漏りの発生時にはすぐにご連絡ください。私たちの専門スタッフが迅速に対応し、必要な対策を講じます。また、補助金制度の利用も可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。 お電話やメールでのご相談、お問い合わせフォームからのご連絡、そしてショールームへのご来店も大歓迎です。私たちは、お客様の大切な住まいを守るため、誠心誠意サポートいたします。 屋根修理や外壁塗装に関するお悩みは、中山建装にお任せください。お客様の安心と満足を第一に考え、最高のサービスを提供いたします。お困りの際は、ぜひご相談ください。私たちが全力でサポートいたします。

2024.05.04(Sat)

詳しくはこちら

劣化症状について悪質業者訪問販売業者選び雨漏り補修雨漏り診断

海老名市で外壁塗装を訪問販売する塗装業者と契約しても大丈夫?悪徳業者に引っかかるとまずい理由とは

海老名市で外壁塗装を訪問販売する塗装業者と契約しても大丈夫?悪徳業者に引っかかるとまずい理由とは

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 海老名市には外壁塗装の訪問販売をする塗装業者が存在します。訪問販売自体は法律違反ではありません。しかし訪問販売をする塗装業者の中には、悪徳業者の場合もあります。 悪徳業者に騙されると、外壁塗装時に以下のような被害を受けるため危険です。 気付かないうちに無駄な費用を支払ってしまう 外壁塗装の出来栄えが悪いことで、住宅の劣化スピードが速まる 被害を受けないためには、悪徳業者が何をしてくるのか知ることが大事です。悪徳業者の手口として、以下の内容が挙げられます。 相場よりも高い費用を請求される 不要なオプションを組み込まれる 手抜き工事をされる 低品質の塗料を使用される 今回のお役立ちコラムでは、海老名市で外壁塗装の訪問販売をする塗装業者と契約しても大丈夫か見つつ、悪徳業者の手口について、外壁劣化診断士の目線でお話しします。コラム終盤には、塗装業者選びのポイントもありますので、ぜひ参考にしてみてください。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 [myphp file="comContactL"] 海老名市で外壁塗装の訪問販売をする塗装業者とすぐに契約して大丈夫か? 外壁塗装の訪問販売をする塗装業者と、すぐに契約することはおすすめできません。契約後に後悔する恐れがあるからです。 訪問販売では、知識武装した状態で自社のサービスをすすめてきます。冷静な判断ができなくなる場合もあるため、訪問販売時に契約するのは辞めた方が良いと言えます。 また、人によっては販売員が言われたことに対して、何も反論できずに契約してしまうかもしれません。場の雰囲気にのみこまれて、契約してしまうリスクを抑えるためにも、訪問販売時に契約するのは控えた方が良いでしょう。 海老名市で外壁塗装の訪問販売をする悪徳業者に引っかかるとまずい理由 海老名市で外壁塗装の訪問販売を行う業者の中には、悪徳業者も存在します。悪徳業者に引っかかると、下記の被害に遭うかもしれません。 相場よりも高い費用を請求される 不要なオプションを組み込まれる 手抜き工事をされる 低品質の塗料を使用される 対策方法を交えながら、上記の内容について詳しく見てみましょう。 相場よりも高い費用を請求される 悪徳業者による訪問販売の最大のリスクは、市場相場よりもはるかに高い費用を請求されることです。顧客が外壁塗装の市場価格を把握していないことも少なくありません。外壁塗装の知識がないことを悪用して、高額請求されてしまうのです。 高額請求されたことに気付くには、複数の塗装業者から見積もりをとっておくことが重要です。業者間で施工費用を比較できるため、外壁塗装の相場感がわかります。結果、高額請求されても気付けて、お金をだまし取られずに済むでしょう。 不要なオプションを組み込まれる 不必要なオプションや追加サービスを組み込む悪徳業者もあります。塗装工事に必要のない処理や、効果が疑わしい塗料の使用などが代表例です。効果がないのに無駄な費用を請求されてしまいます。 不要なオプションを組まないためには、断る心が大事です。騙すために良いことばかり言われたとしても、必要ないと思ったらNOと言える気持ちを持つことで不要なオプションを回避できます。 手抜き工事をされる 悪徳業者による手抜き工事は、長期的に見ても家庭に多大な影響を及ぼします。質の低い施工は、塗装の剥がれや色褪せを早めるだけでなく、建物自体の耐久性悪化にもつながるでしょう。 本来なら数年持つはずの塗装が予定よりも早く劣化すると、再塗装の頻度が増えてしまい、ランニングコストが増加します。施工の品質を保証するために、塗装業者が外壁塗装後に適切なフォローをしているか公式サイトで確認することで、手抜き工事の被害に遭わずに済むでしょう。 低品質の塗料を使用される 外壁塗装において、使用される塗料の質は非常に重要です。低品質の塗料を使用されると、塗装の耐久性が著しく低下します。 低品質の塗料は、紫外線や雨水によるダメージに弱く、数年で色褪せや剥がれが発生しやすいです。見た目の美しさが損なわれ、外壁の保護機能も低下するかもしれません。結果、建物全体の耐久性が弱くなります。 耐候性や防藻性に優れた高品質な塗料を顧客側で指定すると、低品質の塗料を使用されずに済むでしょう。 海老名市で外壁塗装の契約をする際は勢いでしないことが大事 海老名市で塗装業者と外壁塗装の契約をする際は、勢いで結ぶのは危険です。塗装業者を選ぶ際は以下のポイントを抑えることが大事です。 ✅有資格者が在籍している ✅業界歴が長い ✅アフターサービスが充実している ✅良い口コミが多い 上記の内容について、詳しく見てみましょう。 有資格者が在籍している 有資格者の在籍を確認することは、作業の質と安全性が保証する上で大事です。外壁塗装関連の資格として、以下の資格があります。 一級塗装技能士 雨漏り診断士 外壁塗装診断士 資格を持つ職人は、最低限の知識を身に付けている証です。知識のない職人に任せる場合と比べて、クオリティは担保されるでしょう。 また、有資格者は最新の技術や法規制にも精通しているため、施工中に発生する可能性のある問題に対しても適切に対処できます。外壁塗装の出来栄えを良くしてもらう上で重要です。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい 業界歴が長い 業界で長い歴史を持つ業者は、その間に蓄積された豊富な経験と実績が信頼性の高さを示す証です。業界歴が短い職人と比べて場数を多く踏んでいる可能性が高いため、予期せぬ問題や複雑な状況にも対応してもらえます。 さまざまな建物の特性や顧客のニーズに合わせた最適な施工プランを提供できるため、クオリティの高い仕上がりになるでしょう。 アフターサービスが充実している 塗装工事後に何か問題が発生した場合、迅速かつ適切に対応できる業者を選ぶことが重要です。充実したアフターサービスを提供する業者は、工事後の小さな不具合やクレームにも誠実に対応し、顧客の満足を維持するために努力し続けます。 アフターサービスが充実していれば万が一、外壁塗装後に建物の異常があった際も、迅速に対応してもらえます。ただし、アフターサービスの内容は塗装業者によって違うため気を付けましょう。 良い口コミが多い 良い口コミが多いのは、塗装業者が一貫して高品質のサービスを提供している証拠です。顧客からの評価が高い業者は通常、問題が発生した際の対応が迅速かつ適切です。 良い仕事をするのはもちろん、顧客とのコミュニケーション、アフターサービスなどにも力を入れているため、質の高いサービスを受けられます。 ただし、ひと口に良い口コミと言っても塗装業者によって内容は異なります。塗装業者の強みを知るには、口コミの内容を細かくチェックすることが大事です。強みを知ることで、自身にマッチする塗装業者を選びやすくなるでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ 中山建装に寄せられた口コミからの反省点|塗装業者としての評価を自己分析 海老名市での外壁塗装のご相談は中山建装へ! 中山建装は、海老名市の外壁塗装を多く請け負ってきた塗装業者です。ご利用いただいたお客様から喜びの声をいただいておりますので、外壁塗装の出来栄えにも自信があります。スタッフもフレンドリーですので、疑問点や不明点がございましたら、お気軽に質問いただけます。 しかも当店は、遮熱塗料シェアナンバーワンに輝いたことのある「アステックペイント」の認定施工店ですので、他社の塗料と比べて持続性のある塗料を用いることが可能です。さまざまな色や成分の塗料を取り扱っていますので、建物の材質や予算に見合う塗料を使用できます。 また、当店には外壁塗装の名工が在籍しております。外壁塗装診断士や雨漏り診断士の資格を持つスタッフが、外壁の状況をチェックしてから作業に取り掛かりますので、ご安心くださいませ。 全社員真摯に対応しますので、お気軽にご相談ください。

2024.04.29(Mon)

詳しくはこちら

海老名市悪質業者訪問販売地域情報業者選び塗装工事のお役立ちコラム

大和市で外壁塗装をするなら来店依頼がおすすめ|訪問販売の詐欺に遭わないための基礎知識

大和市で外壁塗装をするなら来店依頼がおすすめ|訪問販売の詐欺に遭わないための基礎知識

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! コロナ禍以降、外壁塗装の詐欺被害に遭うというケースが非常に多くなっています。そのため、できる限り「ご自身が出向かずに外壁塗装の契約はしない」ことを徹底していただきたいと思います。 今回の記事では「訪問販売の詐欺に遭わないため」の知識と「詐欺に遭ってしまった時の対処方法」についてご紹介したいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 外壁塗装の依頼方法 外壁塗装を依頼する場合は、必ず「来店での契約」を徹底するようにお願いします。これは、契約者である皆様が「自分の意思で工事しよう」と行動したことを証明するためです。 外壁塗装の詐欺に遭っている方のほとんどが「訪問販売」で契約している方で、この場合は「他人の意思が少しでも介入している契約」となり、本当に必要な工事かが後になって疑わしくなるのです。 面倒な考え方になりますが、自分がやりたいと思って自分から契約しに行くのと、誰かに促されて「やっても良い」と感じて契約したものでは、責任の所在が変わってくるということを覚えておきましょう。 来店依頼が基本 自分自身が来店して契約した場合、しっかりと工事を依頼する石を持って行動していることがわかります。もしここで契約しなかったとしても、最低限「自主的」に行動しているので、契約するもしないも「あなた自身の責任」で行動をしています。 もしこれが訪問販売だった場合はどうでしょう? 外壁を一緒に眺めながら、いくつかの問題点を指摘されます。 ・ヘアークラック(ひび割れ)が入っている ・色あせが始まっている ・汚れの付着が目立つ ・チョーキング症状が発生している ・シーリングが劣化している こんな問題点を次々挙げられて、その問題が雨漏りやカビの発生につながってしまうなんて言われれば、不安に感じてもおかしくありません。 まだまだ長く住み続ける予定なのに、問題ばかりが目立つのであれば対処しなければならないのでは?と考えます。 この考えに至るまでに、訪問販売者が色々と不安を煽る行為が、実は禁止行為なのです。そして、他人の煽りによって工事の必要性を感じて、その訪問販売者との契約を結んだ場合、ここには「恐怖扇動」というマインドコントロールが働いていると考えられるのです。 電話で依頼もOK あなた自身が電話をかけて契約を結ぶという方法も「自主的」な契約として判断されます。例えば、TVCMをみていて外壁塗装を依頼しようと考えて電話をした場合、CMは「不特定多数」に向けた広告になるので、決して誰か1人を狙い撃ちした誘導にはなりません。 そのため、電話をかけて結んだ契約はしっかりと有効だと判断されます。 しかし、相手からかかってきた電話だったり「あなただけに向けて」の営業であった場合は、他社の意思が介入する契約になるため、正当な自主的契約とは言えなくなります。 訪問販売は詐欺の可能性がある 訪問販売の全てが詐欺というわけではありませんが、詐欺である可能性は非常に高くなっています。そのため、どんなに良い人そうに近づいてきたからといって、その話の流れで外壁塗装の契約を結ぶということだけはしないでください。 ただし、もうすでに契約を結んでしまったという方もいます。今まさに訪問販売詐欺の可能性に悩んでいるという場合は、これからご紹介する方法を1つずつ対処していってみましょう。 契約業者を調べる まずは契約した業者の情報をしっかりとチェックしてください。契約書の記名欄に必ず業者の名称や住所が記載されているはずです。これがなければ、そもそも契約書としての効力がありません。 次に、ネット上で「業者名+詐欺」などのキーワードで検索します。もし、他にも同じような被害を受けている方がいれば、いくつかヒットするはずです。仮に検索に引っ掛からなかった場合、訪問販売詐欺ではない可能性が高くなります。 この場合は、本当に契約を交わした場所を思い返してみてください。飛び込み営業でスタートしたかもしれませんが、後日適切に見積もりを出してきて、もし契約するなら連絡して欲しいというような流れで「あなた自身が電話したり来店したり」という流れで契約しているはずです。 怪しいのは「飛び込み営業で、その日のうちに、大した調査もせずに、提示価格から大幅な値引きがある」というような契約です。このような方法で契約したときは、いくつかの同様な詐欺が行われているでしょう。 もし契約を破棄したい場合には その契約にも「安さ」という大きなメリットがあるので、工事をしてもらう場合はそのままお願いしてしまっても良いでしょう。しかし、よく考えると今やす必要のない工事かもしれなかったり、普段付き合いがある業者がいたり、一旦考え直したいという場合には契約破棄ができます。 これは訪問販売だからこそ許されることで、通常の来店契約をした場合にはできません。 訪問販売で契約をした日を含めて8日以内であれば、「クーリングオフ制度」を活用して、一方的に契約破棄をすることができます。しっかりと記録が残る方法を用いて、書面で契約破棄の意思を伝えましょう。 クーリングオフの基礎知識 クーリングオフ制度を活用するには、制度の正しい知識を持っていなければなりません。「なんとなく不要になったからクーリングオフしたい」なんて自分勝手な対応はできないので、まずは制度の基礎知識をしっかりと持っておきましょう。 契約日を含めた8日以内の申請 クーリングオフできるのは「契約日を含めて8日以内」だということをしっかりと覚えておきましょう。決して「契約後8日ではない」のです。これは認識を間違えると「9日間」と間違えることがあるので、しっかりと理解しておいてください。 契約日は「0日ではない」のです。契約日が「1日目」であり、その後1週間以内がクーリングオフ制度の適用日です。これを勘違いしていると、クーリングオフの期日翌日までが適用されることになってしまうので、実際に行動した日がすでに期限切れという場合もあります。 契約書の不足事項があれば契約不履行にできる可能性あり 契約書が正しく作られていることが、契約を結ぶ際の最低限のルールとなっています。そのため、内容に不備があるような場合は、正式な契約が締結できていない状態として扱われることがあるのです。 例えば、クーリングオフ制度についての記載がないまま、訪問販売契約をしたとしましょう。実際には、訪問販売はクーリングオフ制度が適用される販売方法なので、明確にわかるように「赤字太字」などで制度についての説明を記載しておかなければなりません。 ここが入っていない契約書だった場合、正式な契約は結ばれていないことになります。 その場合、不足事項を追加した正しい契約書に対し、再度あなたが署名捺印することでしか契約が締結されないのです。そして、しっかりと正された訂正版の契約書の締結から8日以内がクーリングオフ制度の申告期限に延長されるのです。 ただし、全ての契約に当てはまることではないので、不足事項があるからといって期限延長を迫ることは難しいでしょう。 特定商取引法について 訪問販売は「特定商取引法」によって罰則が設けられています。一般的には以下のように罰則が定められているため、訪問販売業者が適切な対応を行わない場合には、民事によって罰則を与えることができます。 ・訪問販売協会会員であると誤認される名称等を利用:30万円以下の罰金(73条1号) ・不実告知、事実の不告知、威迫:3年以下の懲役又は300万円以下の罰金(70条1号) ・書面交付義務違反:6月以下の懲役又は100万円以下の罰金(71条1号) ・主務大臣による指示違反:6月以下の懲役又は100万円以下の罰金(71条2号) ・報告徴収命令違反、立入検査の妨害:6月以下の懲役又は100万円以下の罰金(71条3号) ・主務大臣による業務停止命令及び業務禁止命令違反:3年以下の懲役又は300万円以下の罰金(70条3号) 大和市で安全に外壁塗装するなら中山建装にご相談ください! 大和市で外壁塗装を検討されている方々へ、安心して工事を行うためには信頼できる業者選びが不可欠です。訪問販売による急な契約ではなく、中山建装のような実績と信頼のある業者を直接訪れて契約することをお勧めします。 当社では、お客様が安心して契約できるように、ショールームでの丁寧な説明と正確な見積もりを提供しています。ご興味がある方は、ぜひ当社のショールームへお越しください。 また、お電話(046-271-8123)やメール、ウェブサイトの問い合わせフォームを通じて、気軽にご相談いただくことも可能です。外壁塗装を始めとする各種リフォームの専門家が、皆様のご要望に応じた最適なプランをご提案します。 訪問販売による詐欺被害に遭わないためにも、ぜひ中山建装の正規のサービスをご利用ください。当社では、お客様一人ひとりの状況に合わせたアドバイスと、確実な施工を行うことで、安全で美しい住環境作りをサポートします。今すぐアクションを起こし、安全かつ確実なリフォームを実現しましょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい ▼現在実施中のキャンペーンはコチラ▼ 厚木市の塗装業者「中山建装」より「春の塗装感謝祭」のお知らせです!

2024.04.24(Wed)

詳しくはこちら

大和市悪質業者訪問販売地域情報業者選び塗装工事のお役立ちコラム

座間市で外壁塗装の訪問販売をする塗装専門業者と契約しても大丈夫?悪徳業者の手口とは

座間市で外壁塗装の訪問販売をする塗装専門業者と契約しても大丈夫?悪徳業者の手口とは

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 座間市内において、訪問販売する塗装専門業者は一定数います。いきなり訪問販売を受けて、勢いで外壁塗装をお願いしてしまったという方も少なくありません。 訪問販売すること自体は、法律違反ではありません。しかし、訪問販売をメインの営業戦略にしている塗装専門業者の中には「悪徳業者」として、顧客を騙すケースもあります。 訪問販売をする塗装専門業者と契約しても大丈夫?と思う人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、座間市で外壁塗装の訪問販売業者と契約しても大丈夫なのか?についてお話ししていきます。合わせて、実際に起こった訪問販売系悪徳塗装業者の手口についてもお話ししていきたいと思います! ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 座間市で外壁塗装の訪問販売をしてくる塗装専門業者と契約しても大丈夫か? 結論を言うと、訪問販売をしてくる塗装専門業者とその場で契約を結ぶのは、控えた方が賢明です。なぜなら、契約を結んでから「もう少し考えてから契約すれば良かった…」と後悔してしまう方が少なくないからです。 後悔してしまう理由としては以下が挙げられます。 他にも工事をして欲しい箇所があった 塗装費用が他社に比べて割高だった 工事後すぐに塗装が剥がれるなどのトラブルがあった 訪問販売ではお客側が考える時間を与えられないことも珍しくありません。訪問販売をする塗装業者の中には悪徳業者として摘発されたケースもあるため、ある程度の時間を確保してから塗装専門業者を選ぶことが大事です。 業者選びで大事になってくるのは、業者の信頼性です。業者が所属する団体や過去の施工実績、口コミや評判を調べることで、業者の信頼度を見極められます。 その他に、提案内容が明確であるか、見積もりは適正か、保証内容は十分かといった点を慎重に確認することも大事です。 また、施工に使用する材料の品質や塗装方法についても、専門的な視点から質問し、納得のいく回答をしてくれるかもチェックした方が良いでしょう。業者の中には、外壁塗装に関する知識がないからと言って、適当な回答をするケースがあるからです。経験値の低い業者だと、適当に回答する場合もあります。 悪徳業者に騙されないためにも、訪問販売でいきなり契約するのではなく、ある程度の準備をして目星をつけた上で、塗装工事を依頼する業者選びに臨んだほうが満足できる塗装工事が叶うのです。 座間市で外壁塗装の訪問販売をする悪徳業者の手口とは 座間市における外壁塗装の訪問販売の中には、悪徳業者の存在も確認されています。これらの悪徳業者は、一般の消費者が専門知識に乏しいことを利用し、さまざまな手口で不当な利益を得ようとします。おもな手口の内容は、以下の6つが挙げられます。 今契約したら特典があるとしつこいぐらい言って、契約させようとする 法外な費用を請求される恐れがある 格安で手抜き工事をする 塗料を偽装する 外壁を破壊して劣化していると嘘をついて契約させようとする どのような手口なのか、くわしくお話ししていきたいと思います。 今契約したら特典があるとしつこいぐらい言って、契約させようとする 悪徳業者は、消費者が冷静な判断を下せないように、特典や割引をちらつかせて急かす手法をよく用います。 たとえば「今だけの特典」というセールスポイントは、冷静に考える時間を奪って、即時契約させるために用いられるために使われている場合があります。 消費者は甘い言葉に惑わされず、契約に際しては十分な時間をかけて検討することが大切です。 法外な費用を請求される恐れがある 見積もり時にはリーズナブルな価格を提示しながら、後から追加費用を請求するケースがあります。 悪質な業者の手口としては、契約書の記載が不明瞭であったり、消費者が理解しにくい専門用語を用いたりすることで、工事費用を曖昧にしておくのが常套手段です。 したがって契約前には、費用の内訳を明確にしてもらい、後から追加請求されないようにしましょう。 ただし、工事中に工事前調査で発見できなかった箇所に関しては、お客様との合意の上で追加工事をするかどうかを決めるため、追加工事の発生=悪質業者とはいえません。また、まっとうな業者は追加工事が発生した場合、必ず見積書を作成して、正しい手順で追加工事の了解をとるものです。 格安で手抜き工事をする 極端に安い価格で契約を促し、その後は手抜き工事で利益を確保しようとする業者もいます。工事の品質が低下し、塗装の耐久性が損なわれるため、結果的に長期的なメンテナンスコストが増大します。品質の担保と実際の施工実績を確認することが重要です。 塗料を偽装する 高品質な塗料を使用すると謳いながら、低品品質な塗料を使用するケースも報告されています。 偽装行為により、塗装の持続性や防水性が低下し、再塗装の必要性が早期に生じることがあるため危険です。塗料のブランドや品質について、契約前に十分に確認し、可能であれば施工中の塗料の確認も求めましょう。 外壁を破壊して劣化していると嘘をついて契約させようとする 一部の訪問販売系悪徳業者は、調査時に外壁に対して意図的なダメージを与えて「ここの外壁が破損していました」と嘘をついて契約させようとすることもあります。 調査時には必ず同行して目を光らせておくことが重要です。 また、既存の小さな損傷を過大に表現したりして、消費者に不安を感じさせることで契約させようとします。 外壁の状態を正確に把握するためには、信頼できる第三者の専門家による評価を得ることが望ましいです。 これらの手口に騙されないためには、業者選びに際しては十分な時間をかけ、複数の見積もりを比較検討し、口コミや評判も確認することが大切です。また、契約前には契約内容を詳細に確認し、不明瞭な点や疑問点は明確に解決しておくことが重要と言えるでしょう。 座間市での外壁塗装は訪問販売時に契約するのではなく、慎重に依頼先を決めた方が良い 座間市での外壁塗装を検討する際、訪問販売による即時契約よりも、慎重に依頼先を選ぶことが推奨されます。慎重に決めないと、選択先を誤るからです。 依頼先を選定する際は、下記の内容を見ると良いでしょう。 施工実績の豊富さ 口コミや評判の数と質 資格保有者の有無 相見積もりによる比較時にトータルコストパフォーマンスが高い 上記をチェックすることで、悪質な訪問販売系塗装業者ではなく、優良塗装業者選びが叶うことでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ 座間市で外壁塗装をお考えの人へ|優良業者選びのポイントを紹介 座間市における優良塗装業者の選び方①|施工実績の豊富さ 過去に多くの施工を行っている業者は、さまざまな条件下での塗装経験を有しており、技術力が高い傾向にあります。実際に施工した事例を見せてもらい、仕上がりの質を確認しましょう。 座間市における優良塗装業者の選び方②|口コミや評判の数と質 インターネット上のレビューや評価、地域内での評判をチェックすることで、業者の信頼性や顧客満足度をある程度把握できます。とくに、アフターサービスの充実度や対応の速さは重要なポイントです。 ▼合わせて読みたい▼ 中山建装に寄せられた口コミからの反省点|塗装業者としての評価を自己分析 座間市における優良塗装業者の選び方③|資格保有者の有無 外壁塗装は専門的な知識と技術を要するため、塗装工事の資格を持った技術者が在籍しているかを確認しましょう。たとえば、「塗装技能士」の資格を持つスタッフがいる場合、一定レベル以上の技術力を有していると判断できます。 とくに「一級塗装技能士」は国家資格であるうえに、取得がベテランの塗装職人でも難しいと言われている資格です。一級塗装技能士が在籍しているかどうかは、優良塗装業者選びにおいて、重要な指針の1つと言えます。 建築業界で求められる資格や認証を持つ業者は、業務の質に対する高い意識を持っている可能性が高いため、外壁塗装の品質も期待できるでしょう。 座間市における優良塗装業者の選び方④|相見積もりによる比較時にトータルコストパフォーマンスが高い 相見積もりをとることで、価格の妥当性やサービス内容の違いを比較検討できます。見積もりの際は、使用する塗料のグレードや施工範囲、保証内容など、細かな条件を明確にしておくと良いでしょう。 ただし、もっとも安い塗装専門業者が必ずしも最良の選択とは限りません。なぜなら、低価格な分サービスの質が低い可能性が高いからです。塗装業界は「安かろう悪かろう」がそのまま当てはまる業界といっても過言ではありません。 低クオリティだと、出来栄えが悪くなったり住宅の劣化スピードを速めてしまったりする可能性があります。 したがって、コストと品質のバランスを見極め、長期的な視点で見てコストパフォーマンスに優れているか考えることが大事です。 座間市で外壁塗装業者をお探しならば中山建装へご相談ください! 中山建装は、座間市での外壁塗装経験が豊富な塗装専門業者です。20年以上塗装に携わっている名工が作業に携わりますので、安心してお任せいただけます。外壁塗装を依頼いただいた座間市内のお客様からは、喜びの声を数多くいただいております。 また、当店はアステックペイントの施工認定店です。アステックペイントは遮熱塗料におけるシェア率がナンバーワンに輝いた実績のある塗料メーカーです。他の塗装専門業者が使用している塗料と比べて持続性に優れていることが特徴で、長期にわたり建物の耐久性を維持させたい人にもおすすめです。 しかも、当社には雨漏り診断士や外壁塗装診断士の資格を保有するスタッフもいますので、外壁の現状を調べてから最適な外壁塗装工事を行うことが可能です。作業前の調査を綿密に実施することで、高クオリティでの提供ができるようにしています。 ご質問に関してもフレンドリーなスタッフが応対しますので、聞きにくいことも遠慮なくお伝えいただけます。誠意を持って対応しますので、外壁に関する悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい ▼現在実施中のキャンペーンはコチラ▼ 厚木市の塗装業者「中山建装」より「春の塗装感謝祭」のお知らせです!

2024.04.20(Sat)

詳しくはこちら

悪質業者訪問販売座間市地域情報業者選び塗装工事のお役立ちコラム

中山建装のホームページへお越しいただきありがとうございます

株式会社中山建装

代表取締役中山 晋吾

会社案内はこちら

訪問販売での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社中山建装にご相談ください!

地域の方へごあいさつ

代表取締役の中山と申します。
生まれも育ちも厚木で、15歳から塗装業に携わり、はや30年超となります。

お客様からのご依頼に対して私どもが切に願うのが、「当社を信頼して依頼してほしい」ということです。
お客様の理想以上の仕事をしてお返しするのが私たちの仕事です。

そして、完成した作品を見た時にお客様から自然とこぼれる笑顔を見れれば、これほど嬉しいことはありません。
スタッフ全員が同じ気持ちで仕事に取り組み、これからもお客様の理想以上の仕事を提供させていただきます。

アクセスマップ

  • 中山建装ショールーム
    中山建装ショールーム

    〒243-0217 神奈川県厚木市三田南2-21-9
    TEL:046-271-8123 
    FAX:046-271-8122
    営業時間 9:00~19:00

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-316-225
営業時間9:00~19:00

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
神奈川県厚木市妻田区自社ショールーム ご来店はお気軽に!! 詳しくはこちら

Information〜日々の記録を更新してます!〜

一覧はコチラ

中山建装のホームページをご覧の皆様へ 工場・倉庫の省エネ塗装をお考えの方へ
外壁・屋根塗装専門店中山建装のこだわり施工プラン