MENU CLOSE

厚木市超密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店中山建装

お気軽にお問合わせください!

0120-316-225営業時間9:00~19:00

  • ショールームへ行こう!見積り依頼でQUOカードプレゼント!WEB来店予約
  • 無料 ご相談お見積もり依頼 簡単30秒見積依頼

スタッフブログ - 大和市塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 地域情報 > 大和市

大和市の記事一覧

【大和市】工場やマンションなどを外壁塗装するメリット

【大和市】工場やマンションを外壁塗装するメリットとは?

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市で工場やマンションの管理者の皆さまが抱える一つの大きな課題は、建物の外壁塗装の適切なタイミングとその必要性です。 今回のお役立ちコラムでは、外壁塗装を検討する際に知っておくべきポイントや、工場及びマンションの外観を長期にわたって保護するための具体的な方法についてお話ししていきたいと思います。 外壁塗装は、単に建物を美しく見せるだけでなく、建物を保護し、資産価値を維持するためにも重要な役割を果たします。大和市の気候条件や、建物の使用状況に応じた最適な塗料選びや、塗装の流れについてもお話ししていきたいと思いますので、ぜひ最後までお読みください。 ▼合わせて読みたい▼ セラミック塗料で工場の屋根塗装するメリット・デメリット|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】 工場やマンションなどを塗装でメンテナンスするメリット まずは工場やマンションなどを塗装でメンテナンスするメリットを4つ紹介します。大和市で工場やマンションなどをお持ちの方は参考にしてみてください。 工場やマンションの寿命が延びる 工場やマンションに限らず建物に外壁塗装を行う最大のメリットは、外壁材を守ることです。外壁塗装するための塗料には防水性があり、種類によっては防汚・防カビ・防紫外線効果などが付与されています。 木造の場合はもちろんのこと、金属系やセメント製系の外壁であってもコーティングが剥がれてしまうと雨水が染み込みやすくなり、雨漏りやカビ・サビなどの原因となるでしょう。 たまに「外壁塗装は補修にならない」という意見があります。たしかに外壁塗装に破損や重度の劣化がみられる外壁材を補修する効果はありませんが、塗装は補修ではなく保護のために行うものであり、外壁材の劣化を防ぐためには重要なメンテナンスとなります。 定期的に塗装メンテナンスをしていれば、外壁材が急速に劣化することはなく長持ちさせられるため、結果的に工場やマンションの寿命が延びるでしょう。 外壁材が劣化してから補修工事を行うより、定期的に外壁塗装でメンテナンスをした方が費用を抑えられる点も見逃せません。大和市で外壁塗装と外壁の張り替えを比べた場合、張り替えには塗装の3倍以上の費用がかかります。 雨漏り対策になる 雨漏りの主な原因は外壁材や屋根材に染み込んだ雨水、外壁材や屋根材の結合部の隙間から侵入した雨水などです。金属系の場合は雨水によってサビて穴が空いた箇所も雨水の浸入経路となります。 そのため、大和市のマンションやアパートでは外壁塗装や屋根塗装で建材を守り、結合部の隙間にはシーリング材で埋めて保護するのが一般的です。 雨漏りしている状態は、工場であれば事業に支障をきたす可能性があり、マンションであれば入居者様に迷惑をかけてしまいます。雨漏りしてからの対応では遅いため、定期的に塗装メンテナンスとシーリング材の交換を行いましょう。 ちなみにシーリング材の寿命は10年ほどで、一般的な塗料の寿命とあまり変わりません。そのため大抵のマンションや工場では、塗装メンテナンスと同じタイミングでシーリング交換も行う傾向にあります。 ▼合わせて読みたい▼ 大和市での雨漏り修理はどこに頼むべき?覚えておきたい優良業者のポイント 建物の資産価値を維持しやすい 工場やマンションなど、不動産の資産価値を決めるのは「立地や周囲の環境」「建物の広さや間取り」「適切な管理・メンテナンス」「外観やデザイン性」です。 このうち「立地や周囲の環境」「建物の面積や間取り」を変えるのは難しいですが、「適切な管理・メンテナンス」「外観やデザイン性」は、外壁塗装を含む定期的なメンテナンスで維持できます。 資産価値は売却する時はもちろん、マンションにおいては家賃にも大きく影響するでしょう。 イメージが良ければ印象が良くなる 定期的に外壁塗装を行えば、工場やマンションの美観をキープできます。たとえばマンションの場合、入居希望者様への印象が大きく変わるため、入居率にも影響するでしょう。 外階段がボロボロでサビだらけ、外壁にヒビが入っていてコケが生えているマンションより、しっかりとメンテナンスされているマンションの方が安心感を覚えるはずです。 工場においても来客へのイメージが業務に影響する可能性は大いにあります。外壁がボロボロの工場では不安に思う方もいるでしょうが、しっかりメンテナンスされた工場であれば良い印象に繋がります。 工場やマンションなどに塗装するべきタイミング 工場やマンションなどに塗装するべき主なタイミングを3つ紹介します。タイミングをはかりかねている方は参考にしてみてください。 築8年目から10年目になった時 新築の場合は外壁材にあらかじめコーティングや塗装を施してある場合が多く、更に上から塗装をする必要はありませんが、8年から10年も経つとコーティングや塗装が機能を失いはじめます。 どの程度で劣化するかは外壁材の種類や環境にもよりますが、サビやカビ、ヒビなどがあるならばすでに機能を失っている可能性があるので注意してください。完全に機能を失って著しく劣化してからでは補修費用がかさむため、早めに塗装会社に点検してもらいましょう。 塗装が劣化している時 外壁塗装の主な劣化症状は、色褪せやヒビ、チョーキング(手で触れると白い粉が付く状態)などです。外壁塗装の劣化を放置すると、外壁材にまで被害が広がってしまうため、早めに再塗装しましょう。 汚れやカビ・サビなどが目立つ時 塗装には防汚や防カビ、防サビ効果があります。これらの機能が失われると、汚れやすくカビやサビが発生しやすくなり、何度清掃をしてもすぐに発生してしまうような状態になるため注意しましょう。 このような状態にあるならば清掃の頻度を増やすより、外壁塗装を行った方が経済的な上、外壁材を長持ちさせられます。 ▼合わせて読みたい▼ 屋根に生える苔の問題点|苔・カビ・藻によるサビが建物を劣化させる イメージを一新したい時 マンションや工場のイメージを一新したい時は、外壁塗装によって色を変えてしまうのも1つの手です。たとえばクリーム色だったマンションや工場がネイビーになれば、印象が大きく変わる上、新築の頃のような美しさを取り戻せるでしょう。 屋上やベランダなどの防水工事について 屋上(陸屋根)やベランダを雨漏りや汚れなどから守る方法は、一般的な屋根塗装や外壁塗装とは違います。屋上やベランダには人が踏み入ることを想定して防水工事を施す必要があるでしょう。 大和市のマンションや工場で一般的な防水工事の方法を3つ紹介しますので、参考にしてみてください。 ▼合わせて読みたい▼ シーリング材とは?|コーキングって何?防水にどんな効果を持たせるの? アスファルト防水 アスファルト防水では、合成繊維などにアスファルトを染み込ませたものを貼り付け、2層以上に仕上げることで防水性と耐久性を保ちます。耐用年数は15年から30年ほどで、防水工事の中では比較的長く機能を維持できるでしょう。 ただしアスファルトを用いる分とても重く、小規模の建物には向いていません。また高額になりがちで工期も長くなります。メンテナンス時にアスファルトを重ねると更に重くなってしまうため、場合によっては1度撤去する必要があることも覚えておきましょう。 シート防水(ゴムシート・塩ビシート) シート防水では、ゴムシートや塩ビシートを接着材で貼り付けていきます。既製品を貼り付けるため工期が短く、費用も比較的抑えられるでしょう。耐用年数は10年から20年ほどで、シートの厚みやゴムシートか塩ビシートかで大きく変わります。 ゴムシートは1.0mmから2.0mほどの厚みがあり、熱や温度変化には強いですが紫外線に弱いという欠点がある上、耐候性も塩ビシートと比べると劣るでしょう。塩ビシートは1.5mm〜2.5mm程度ほどの厚みがあり、全体的にゴムシートより高耐久で耐候性も高く長持ちします。 塗膜防水(ウレタン防水・FRP防水) 塗膜防水では、液状の原料を何度も重ね塗りして、防水膜を作り出します。ウレタン防水では下地に下塗りした後ウレタン樹脂を何層か重ね、最後にコーティングを行う形となり、耐用年数は10年~15年ほどです。 FRP防水では、繊維強化プラスチック(FRP)を使います。防水性と耐久性に優れており、耐用年数は15年~20年ほどです。 最適な外壁塗装で資産価値を守る|中山建装 大和市で工場やマンションの外壁塗装を検討中の皆様、中山建装では建物の寿命を延ばし、美観を向上させるプロフェッショナルな塗装サービスを提供しています。 外壁塗装は、ただ美しさを保つだけではなく、建物を守り資産価値を高める重要な投資です。定期的なメンテナンスとしての外壁塗装を行うことで、雨漏りや劣化を防ぎ、長期間にわたって建物の状態を保つことが可能です。 外壁塗装に関するご相談や、具体的な見積もりが必要な場合は、ぜひ当社のお問い合わせフォームからご連絡ください。また、メールやお電話でのご相談も承っております。さらに詳しい情報やサービスの内容を直接ご覧になりたい方は、中山建装のショールームへのご来店も大歓迎です。 大和市での外壁塗装、特に工場やマンションの美観と機能性を長持ちさせるために、中山建装が最適な塗装リフォーム工事をご提案します。お気軽にお問い合わせください。私たちは、皆様の大切な資産を守るために最善を尽くします。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.21(Tue)

詳しくはこちら

外壁塗装アパート・マンション大和市地域情報塗装工事のお役立ちコラム工場塗装

【大和市】マンションに使える外壁塗装補助金は_費用を抑える方法とは

【大和市】マンションに使える外壁塗装補助金は?費用を抑える方法とは

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市でマンションの外壁塗装をお考えの皆様の中には、外壁塗装補助金を使えるなら利用したいとお考えの方も多いとおもいます。 今回のお役立ちコラムでは大和市で使える「大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金」の他、マンションの外壁塗装を安く行う方法などをまとめました。すぐにでも外壁塗装を行いたい方は参考にしてみてください。 ▼合わせて読みたい▼ 【2024年最新版】大和市の外壁塗装に使える補助金・助成金情報 大和市でマンションに使える外壁塗装補助金 現在、大和市でマンションに使える外壁塗装補助金は、大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金のみです。大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金の全容や注意事項を解説しますので、気になる部分を確認してみてください。 大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金 大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金は、大和市が受け付けている補助金制度です。 大和市の発表によると、災害に強いまちを作るため、「燃え広がらない・燃えないまち」「避難弱者が安心して暮らせるまち」への取り組みを加速させるための助成金となっています。補助金額は工事費の1/2(上限は10万円)、破風(はふ)を含む軒先などの改修工事は上限20万円です。 破風とは、屋根の妻側の端部分を指し、破風に取り付ける板を破風板といいます。破風は名前の通り風を破る機能、つまり屋根に当たる風を分散させる機能をもちますが、防火機能も重要な機能の1つです。 破風があることで、火災時の火の粉や飛び火が周囲に拡大するリスクを減らせるため、大和市の掲げる「燃え広がらない・燃えないまち」という理念に繋がります。 補助金の対象者・対象工事・施工業者について 建築条件 戸建て住宅、アパート、店舗併用住宅の個人住宅部分 対象者 ・建築物の所有者 ・当該住宅に居住し、かつ住民登録が行われている者 ・市税の滞納がない者 ・要支援者、要介護者等の認定を受けていない者(バリアフリー化改修工事のみ) 対象工事 費用が5万円以上の改修工事 (不燃化とバリアフリー化の両方を同時に行う場合、合算した工事費) 施工業者 市内業者で「見積書」「領収書」等を市内の住所で発行できる事業者 (市の建築関連団体にて組織された「大和市耐震化促進協議会」の紹介も可能)   補助金の対象者・対象工事・施工業者は上記の通りです。不燃化には、不燃塗料等に塗り替える場合や、木製の外壁材から防火性能をもつものへの交換も含まれます。建物内の天井・壁・床を不燃性の材料に変える場合も対象となるため、対象範囲はかなり広いといえるでしょう。 大和市で補助金を申請する前に知っておきたいこと・注意事項 大和市で補助金を申請する前に知っておきたいことや注意事項も紹介しますので、覚えておくと安心です。まず、対象となるのはこれから工事をするものとなり、業者を使わず自ら補修する場合は対象外となる点に注意してください。 順番としてはまず補助金交付申請を行い、補助金交付決定通知を受けてから着工する必要があります。補助を受けられるのは1度のみです。 不燃化・バリアフリー化でむしろ費用がかかる場合もある 大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金を利用するには、名前の通り「不燃化」「バリアーフリー化」が条件となっているため、単に外壁塗装をするだけでは対象となりません。 条件金額の20万円を補助してもらうには、破風(はふ)を含む軒先などの改修工事が必要ですが、「補助金額は工事費の1/2」という条件もある点に注意しましょう。20万円以内の工事でも全額補助は受けられません。 またマンションの外壁塗装は面積が広い分、戸建てより多くの費用を必要とするため、無理に大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金を適用させようとすると、返って工事費用が膨らむ可能性もあります。 補助金の細かな条件を見落とすと、却下される可能性がある 大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金には細かな条件が決まっており、1つでも見逃すと却下される可能性があるため注意してください。補助金を利用する場合は事前に業者に相談しサポートしてもらった方が確実です。 助成金申請や認定には手間や時間がかかる 大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金の認定や交付は即日即決ではありません。できるだけ早く計画を立て、申請の準備をする必要があります。わからないことや条件は、業者や大和市に相談して解決しましょう。 マンションの外壁塗装にかかる費用を安くする方法 大和市の補助金を利用する以外にも、マンションの外壁塗装にかかる費用を安くする方法はいくつかあります。 耐用年数と費用のバランスを考え、長い目でみて得な塗料を選ぶ 下記の価格は大和市における塗料代の相場です。塗料代は変動しやすいため、参考程度にお考えください。 塗料の名前 耐用年数 1平方メートルあたりの単価 アクリル塗料 3〜8年 1000〜1800円 ウレタン塗料 5〜10年 1700〜2500円 シリコン塗料 7〜15年 2300〜3500円 ラジカル塗料 8〜16年 2200〜4000円 フッ素塗料 12〜20年 3500〜4800円 光触媒塗料 10〜20年 3500〜5500円 セラミック塗料 10〜25年 2300〜4500円 無機塗料 10〜25年 3500〜5500円   塗料の種類によって、耐用年数と塗料代は全く違いますが、人件費や足場代に大きな違いはありません。そのため耐用年数と費用のバランスが良いものを選ぶことは重要です。 大和市の外壁塗装で一般的なのは、シリコン塗料やフッ素塗料、無機塗料です。シリコン塗料は費用のわりに高性能で種類も豊富なので人気があります。 フッ素塗料はシリコン塗料よりも耐用年数が長く、とても汚れに強い塗料です。無機塗料は厳しい環境にも強く、雨風や紫外線による劣化に耐性があり、かなり長持ちします。 どんな塗料を選ぶかは予算だけでなくマンションの構造や立地、現在の状態にもよるため、業者と相談して決めると安心でしょう。 ▼合わせて読みたい▼ 【塗装会社が教える】超低汚染塗料の選び方と、後悔しないための注意点 複数の業者に見積りを出す・競合先の見積りを見せる 適正価格を知るには、複数の業者に見積りを出すことが大事です。マンションの外壁面積や状態、使う塗料によって値段は大きく変わるため、見積りを出さないことには正確な費用がわかりません。 複数の業者に見積りを出した上で、値段が大きく違うようなら競合先の見積書と照らし合わせてみたり、実際の見積書を見せてなにが違うのか聞いてみたりすると良いでしょう。競合先の価格を知ることで、費用を調整してくれる可能性もあります。 大和市の地元に密着した業者に直接依頼する 大和市の地元に密着した業者に直接依頼すれば、仲介手数料などが発生しないため、費用を抑えられるでしょう。マンションの外壁塗装における仲介手数料ともなれば、軽視できない金額差になるはずです。 定期的にマンション清掃を行う・依頼する 定期的にマンション清掃を行うことは、マンションの美観を維持するだけでなく、メンテナンス効果もあります。定期的に汚れやカビなどを落としていれば、外壁も長持ちするでしょう。 小規模のマンションであれば自ら清掃するのも手ですが、清掃業者に依頼して定期的にメンテナンスするのも1つの方法です。清掃する過程で劣化や破損が確認できれば、早期の対応が可能となるため、補修費用も抑えられるでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ 大和市の外壁塗装は中山建装|外壁の劣化症状からメンテナンス時期を考えよう マンション清掃も複数の業者に見積りを出す マンション清掃の業者もそれぞれサービスの差やクオリティの差、金額の差があります。複数の業者に見積りを出して適正価格を知り、可能であれば値段交渉をしましょう。 外壁塗装と屋根塗装を同時に行う マンションの外壁塗装に必要な足場は、屋根塗装にも流用できます。外壁塗装と屋根塗装を同時に行えば、足場代が1回分浮くためお得です。足場設置は全体費用の2割ほどにもなる大がかりな工事なので、できれば同時に行いましょう。 大和市におけるマンション外壁塗装の相場 大和市におけるマンション外壁塗装の相場は以下の通りです。相場は変動しやすいため、参考程度にお考えください。 マンションの階数 費用相場 3階建て 150万円から400万円程度 4階建て 350万円から550万円程度 5階建て 450万円から650万円程度 6階建て 550万円から800万円程度 7階建て 650万円から1000万円程度   マンションの外壁塗装にかかる費用は、外壁の面積や状態や階数(足場代に影響)、使う塗料などによっても大きく変わります。相場から予算を決めて、業者と相談するのも1つの手でしょう。 安心と経済性を兼ね備えたマンション外壁塗装は中山建装へ! 中山建装では、大和市でマンションの外壁塗装をお考えの方々へ、高品質かつ経済的な外壁塗装サービスを提供しています。 費用が心配なオーナー様は大和市不燃化・バリアフリー化改修工事費補助金を活用することで、工事費の負担を減らす方法をご案内いたします。この補助金を利用することで、外壁塗装の初期費用を抑えながらも、建物の耐久性と安全性を高めることが可能です。 また、マンションの外壁塗装に関する詳しい見積りや具体的な施工プランについても、メールやお電話でのご相談を受け付けております。実際の材料や施工例をご覧になりたい方は、ぜひ当社のショールームにお越しください。 中山建装は、大和市の皆様が安心して快適に過ごせるよう、最適な塗装リフォーム工事をご提供します。お問い合わせを心よりお待ちしております。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装の施工事例 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.20(Mon)

詳しくはこちら

外壁塗装アパート・マンション大和市補助金・助成金情報塗装費用について地域情報業者選び塗装工事のお役立ちコラム外装劣化診断

防水屋さんが作った「雨漏り119」とは?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

防水屋さんが作った「雨漏り119」とは?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 梅雨前の今だからこそ、雨漏り対策を徹底的に行なっておくことをおすすめします。雨漏りが発生してから火災保険を受け取って修繕するという裏技もあるのですが、まずは「雨漏り被害が発生しない」状況を作るべきでしょう。 雨漏りは多くの家財に被害を与えます。建物自体の劣化も早めてしまう大きな問題です。では、どこに雨漏り対策を頼むべきなのでしょうか。そんな風に感じたあなたは「雨漏り119」というスペシャリストのことを知っていただきたいです。 今回のお役立ちコラムでは「雨漏り119とは何なのか」について解決していきたいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 大和市での雨漏り修理はどこに頼むべき?覚えておきたい優良業者のポイント 雨漏り119とは 結論からお伝えすると、雨漏り119とは「雨漏りのスペシャリスト中のスペシャリスト」だということです。今、日本中を探しても、雨漏り119に加盟している業者以上に雨漏りに対して的確な解決ができる存在はいないでしょう。 雨漏りは、発生原因を知るだけでは解決に導くことはできません。的確な方法、道具、技術があって初めて解決に導く実力を持っていると判断できるのです。しかも、これらを持っているからといって「確実に直せる」わけではなく、実際に解決できて初めてその証明ができるのです。 雨漏り119は、雨漏りに対する知識だけで満足するのではなく、確実に解決するということを大前提に活動している団体になります。 防水工事専門「大同防水工業株式会社」 雨漏り119を立ち上げた代表企業は「大同防水工業株式会社」という広島県の会社です。防水工事を専門としていて、通常の建築業者とは少し雨漏りに対するアプローチが異なります。 一般的な建築業者というのは「経年劣化すれば雨漏りが発生するのは必然」という、劣化する前に直しましょうというスタンスです。しかし、大同防水工業は「雨漏りを発生させない」という、起こってはならないトラブルだと認識しているので、徹底的に雨漏り発生の可能性を潰す方法を研究しています。 「発生すれば直す」という考えよりも「絶対に発生させない」という想いの方が大きいでしょう。防水工事業者というのは、雨漏りが発生すれば信用を失います。その信用を10年以上も維持し続けている大同防水工業株式会社が作ったのが「雨漏り119」です。 気になる雨漏り調査料金 雨漏り119に雨漏りの調査を依頼した場合、どのような料金が発生するかを覚えておきましょう。圧倒的な実力を誇るからこそ、適切な費用を請求します。そして、絶対に雨漏りを解決してくれるはずです。 散水調査 雨漏り1箇所に対して料金が発生します。つまり、複数箇所あればその度に料金が発生するということを覚えておきましょう。新築からの保証期間内であれば、瑕疵担保責任保険で対処することもできます。ただし、保険請求するための書類作成費用などがあることは忘れないでください。 基本料金 78,000円~ 仮設足場が必要な場合 1,200円/㎡~ 住宅かし担保責任保険対応報告書作成費 52,000円 (引用:一般社団法人雨漏り119 雨漏り調査料金について) また、ハシゴや脚立で対応できるような場合は仮設料金の発生はありません。 赤外線サーモグラフィー調査 赤外線サーモグラフィーを活用すると、見えない部分で発生している雨漏りの存在や、雨漏りの経路なども画像として把握することができます。そのため、確実な発生源特定と、経路に発生しているであろうトラブルを認識することができるのです。 ただし、赤外線サーモグラフィーで撮影した回数が毎回費用に反映するため、複数箇所の雨漏りを調べる際には非常に高額な料金が発生する場合もあります。 基本料金(報告書込) 180,000円~ (引用:一般社団法人雨漏り119 雨漏り調査料金について) 上記料金の他に、1枚あたり2,500円の料金が発生することになります。 高所作業とオペレーション 高所作業には危険が伴うため、別料金が発生するのが一般的です。また、高所作業車を扱うためのオペレーターにはオペレーション費用が発生するでしょう。 高所作業車(オプション) 40,000~60,000円/日 オペレーター(オプション) 25,000円/日 (引用:一般社団法人雨漏り119 雨漏り調査料金について) 一般的な戸建て住宅であれば、このようなオプションは必要ありません。しかし、4階建て以上の建物や、周辺の道路が狭いような場合には高所作業車が必要になる場合があります。 目視のみの調査はしない 多くの塗装業者が行う「目視のみの調査」には、明確な根拠がありません。 そのため、雨漏り119では確実性のない目視のみの調査は行なっていません。当然、調査の中で発生する目視調査は行いますが、それだけで終わらせるのではなく、今後の雨漏りを防ぐ観点からもより確実性の高い調査方法を重視するということです。 雨漏り119の加盟店は基本的に「地域の塗装業者」 雨漏り119では、加盟店制度を採用しています。そのため、実際に現場に入るのは「地域の塗装業者」であることがほとんどです。これには明確な理由があり、雨漏り対策以降のトラブル発生にもかかわることなので覚えておきましょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外装劣化診断士とは?外壁や屋根の専門家があなたのお宅を完全診断 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい 雨漏り診断だけでは意味がない 雨漏り119では、雨漏り診断方法から対処方法、施工後の対策までを全てカバーすることを教えています。実際に雨漏りに対する知識や情報を提供する協会はいくつかあるのですが、その多くは「現状、現場から離れている」協会が多いため、情報が古い場合があるのです。 しかし、雨漏り119では「活きた情報」と、それを解決する方法を現場で実際に行なっています。診断知識だけが高くなるのではなく、しっかりと対処できて初めて意味があるのです。 屋根塗装の重要性 多くの建物は、防水工事だけで雨漏りを防いでいるわけではありません。特に戸建て住宅は、防水というよりも「屋根工事」で雨漏りを防いでいるため、屋根工事を多く受注している塗装業者による施工が多くなるわけです。 そして、屋根塗装は非常に重要で、屋根材そのものの防水性を高める役割があります。素材のままでは雨を吸い込んでしまうような屋根材も多くあり、しっかりと屋根塗装を施すことで機能を発揮している屋根材は少なくありません。 また、劣化した屋根材には防水性能を期待することが難しいため、塗料による防水層を作らなければ雨が通過してしまうものもあるのです。 確実な雨漏り対策を講じる上で、屋根塗装はとても重要なポジションを担っているわけですね。 雨漏り119加盟店の信頼性が高い理由 では、雨漏り119の信頼性の高さをご紹介しましょう、なぜここまで雨漏り119が業界内でも有名になっているのか、その理由が「雨漏りのスペシャリスト」と呼べれる所以になっています。 雨漏り解決率100% 雨漏り119には、これまでに関わった雨漏り被害を「100%」解決しているという実績があります。全ての雨漏りがピタッと止まるということで、多くの方からのお喜びの声が届いているのが事実です。 再発件数0件 確実に雨漏りを止められたからといって、数年後に再発していては信頼性にはつながりません。しかし、雨漏り119が携わった工事では、同じ場所からの雨漏り再発は「今のところ0件」だという実績を残しているため、業界内からも評価されているのです。 雨漏りを止めるのは「発生原因を解消する」ことができれば不可能ではありません。しかし、その後に同じ場所から再発しないということは、確実に直した上で強化や補強も行われているということになります。 そこまでの対処ができるのは、防水工事業者の「雨漏りを発生させない」というポリシーが非常に大きいでしょう。 常に情報をアップデート 雨漏りは、進化しています。これは、建物自体が機能性を持ち、従来とは違う構造になっていたり、便利な機能を持っていたりするためです。破損箇所から染み込むだけではなく、建材が劣化したことで染み込んでしまうということもあるでしょう。それが、見た目には全くわからないということも考えられます。 そのような雨漏りに対しても、定期的に講習会を開き、情報を共有し対処方法を指導していくことで、解決率と再発防止率につながっているのです。 中山建装で確実解決!雨漏りのお悩みを即座に対応 中山建装は「雨漏り119」加盟店として、雨漏り解決率100%の実績を誇ります。雨漏り解決の専門家として、原因調査から修理、予防対策まで、一貫したサービスを提供しています。 神奈川県内で雨漏りでお困りの際は、問い合わせフォーム、メール、または電話で当社にお気軽にご連絡ください。また、直接お会いして詳細をご説明するために、ショールームへのご来店もお待ちしております。中山建装にお任せいただければ、迅速かつ確実にお客様の問題を解決いたします。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装の施工事例

2024.05.16(Thu)

詳しくはこちら

雨漏り119中山建装について海老名市神奈川県大和市座間市相模原市厚木市地域情報業者選び雨漏り補修雨漏り診断

安心の屋根修理なら中山建装におまかせください

大和市での雨漏り修理はどこに頼むべき?覚えておきたい優良業者のポイント

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市で雨漏り修理業者を探しているあなた!修理を依頼するならば、優良業者を選んでくださいね!雨漏りは原因特定が難しく、施工のクオリティーによっては再発する可能性もあります。 💬「急いでいるから、検索で一番上にでてきたところでいいや!」 💬「優良かはわからないけど、安くしてくれるらしいから決めてもいいかな」 ちょっと待ってください!雨漏り修理業者は、適当に決めてはいけません。雨漏りがおきているということは、住宅のどこかで劣化や破損がおきているということです。内部まで浸水していれば、資産価値や耐久性にも影響します。 そんな重大な状況で「どこでもいい!」と決めてしまうのは危険です。雨漏り修理を依頼するならば、優良業者を選びましょう。 大和市で優良といえる雨漏り修理業者は、以下のポイントにあてはまっているかどうかチェックしてみてください。 大和市での実績と評判がともなっている 見積書が丁寧でわかりやすい 現場調査に30分以上時間をかける 迅速でクオリティーの高い対応 アフターサービスが充実している 資格をもっている 最後まで読んでいただくと「どこでもいい!」から「ここがいい!」で雨漏り修理業者を選べるようになります。せっかく依頼するならば、納得して安心してまかせられる業者がいいですよね! ▼合わせて読みたい▼ 雨漏り鑑定士とは?雨漏り診断士との違いを教えて欲しい 大和市で雨漏り修理の優良業者を見つけるポイント 大和市で優良な雨漏り修理業者を見つけるポイントは6つあります。 大和市での実績と評判がともなっている 見積書が丁寧でわかりやすい 現場調査に30分以上時間をかける 迅速でクオリティーの高い対応 アフターサービスが充実している 資格をもっている チェック項目として覚えておくと、優良業者を見つけやすくなりますよ。 大和市の雨漏り修理優良業者①大和市での実績と評判がともなっている 大和市での実績のある地元業者であれば、地元で評判が良い業者はそれだけ支持されやすいため、紹介などで実績を積んでいる可能性も高いです。 実績と評判がともなっているかどうかのチェックは必須といえるでしょう。業者がホームページに載せている口コミだけでなく、他サイトからの口コミにも目を通して、信憑性を確認してくださいね。 大和市の雨漏り修理優良業者②見積書が丁寧でわかりやすい どのような見積書を作成するかによって、業者の質がわかります。悪質の疑いがあるような業者は、見積書が簡素で詳細もわかりにくいのが特徴です。 どのような修理作業がおこなわれるか それにどれだけの費用がかかるのか これらが明確に記されているかを確認しましょう。わからない部分があれば、事前に質問しておくと安心です。 大和市の雨漏り修理優良業者③現場調査に30分以上時間をかける 診断や点検といった現場調査は、見積書を作成したり施工プランを考えるうえで重要な工程です。にもかかわらず、10分程度で終わってしまう業者は信憑性に欠けます。 数分の現場調査で作られた見積書は絶対に鵜呑みにしないでくださいね。現場調査の時点でどれだけ時間をかけているかも、優良業者を見極めるポイントになります。 大和市の雨漏り修理優良業者④迅速でクオリティーの高い対応 雨漏り修理は住宅工事の中でも迅速な対応が重視されます。中には、すぐに駆けつけることをモットーとしている業者もいるほどです。大和市で活躍している業者ならば、物理的にも近いため、スピード感のある対応も期待できます。 もちろん、スピードだけでなくクオリティーも重要ですよ。問い合わせに対する返答の速さや、緊急時の対応力も業者選びの重要なポイントになります。 大和市の雨漏り修理の優良業者⑤アフターサービスが充実している 雨漏り修理を依頼するときには、施工後のアフターサービス内容も確認しておきましょう。アフターサービスがないところは万が一の事態に対応できません。自己負担で対処しなければならなくなります。 施工後のメンテナンスサービスや、万が一の雨漏り再発時の対応方針まで把握したうえで業者を選びましょう。 大和市の雨漏り修理の優良業者⑥資格をもっている 「技術力があります!」と豪語していても、たとえ実績が豊富でも、それを証明するものがなければ信憑性に欠けます。優良業者であれば、施工に有効な資格を取得しているはずです。 雨漏り診断士 外装劣化診断士 一級塗装技能士 こういった資格をもっている業者は、施工のクオリティーが確保されている可能性が高いです。一級塗装技能士の資格は国家資格です。なんと、実務経験が7年以上ないと受験することすらできません。または、2級合格後には2年以上、3級合格後に4年以上というように、実務経験が求められます。 知識だけがあっても資格をもつことはできないのです。雨漏り修理で塗装をすることもあります。劣化や原因を正しく見極められる資格にくわえて、技術を裏付ける資格をもっている業者は優良と呼べるでしょう。 大和市で雨漏り修理を依頼するときの注意点 大和市で雨漏り修理を依頼するときの注意点は3つあります。 複数の業者の見積書で比較検討する 安さだけで業者を選ばない 契約内容は納得するまで確認する 大和市で雨漏り修理を依頼するときの注意点①複数の業者の見積書で比較検討する 💬「見積書ってどこからもらっても一緒じゃないの?」 💬「すぐに修理してほしいから、いろんなところから見積りとってる場合じゃない!」 焦る気持ちはわかりますが、見積書は重要な判断ツールになります。適切な施工プランから費用まで、1社だけでは見えないものが見えてくるのです。ぜひ、3社以上から見積書をもらって比較してみてください。必ず違いがあるはずです。比べるからこそ、満足のいく施工をしてくれる業者を見つけだせるのです。 大和市で雨漏り修理を依頼するときの注意点②安さだけで業者を選ばない 💬「なんといっても安いところが一番!」 💬「ちょうど訪問してきた業者が半額にしてくれるっていうから頼もうかな~」 安さだけで業者を選ぶのは危険です。安さで選んではいけない理由は、トラブルに巻き込まれやすくなるためです。価格が極端に安い業者は、使用する材料の質が低かったり、作業が雑だったりする可能性があります。 また、どれくらいの金額なら安いと判断していいのかもわかっておく必要があります。相場を知るためにはやはり、見積書を比較して判断する必要があるのです。 インターネットで調べてでてくる相場は、あくまでも一般的な事例です。あなたの住宅ではどうなのか?というリアルな情報をもとに考えてくださいね。金額だけでなく、品質とのバランスも考えましょう。 大和市で雨漏り修理を依頼するときの注意点③契約内容は納得するまで確認する 契約を結ぶ前には、契約書の内容をしっかり理解しておく必要があります。 作業内容 費用 作業期間 保証内容 「難しく堅苦しい文章なので読みづらい!」と思うかもしれませんが、大切なマイホームとご家族のためにもしっかりと理解しておきましょう。わからないところはどんどん質問して構いません。 優良業者ならば質問にも親身になって答えてくれるでしょう。コミュニケーションをとることで、スタッフの人柄や会社全体の雰囲気も感じることができます。 大和市で雨漏り修理をするなら中山建装におまかせください 大和市で雨漏り修理を検討している場合、優良業者の選定は非常に重要です。今回お話ししたポイントを参考にして「ここに頼んでよかった!」と思える業者に出逢ってくださいね。信頼に値する優良業者を見つけることが、安心して修理を依頼するための第一歩となります。 中山建装では、専門家による雨漏診断をおこなっております!屋根から始まり、雨漏りしやすい箇所の徹底的調査が可能です。写真やグラフをもちいた雨漏り診断報告書を作成し、手にとるようにわかりやすくご説明いたします。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装の施工事例

2024.05.15(Wed)

詳しくはこちら

大和市業者選び屋根改修防水雨漏り補修雨漏り診断

大和市で屋根修理の詐欺に注意!知っておくべきポイントと対策方法

大和市で屋根修理の詐欺に注意!知っておくべきポイントと対策方法

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市で屋根修理を検討している方にとって、詐欺に遭うリスクは無視できませんよね。実際、悪質な業者による詐欺被害は報告されています。屋根修理は、住宅修理の中でも高額になりやすいため悪質業者が目をつけやすい事案なのです。 屋根修理詐欺の典型的な手口は以下の通りです。 突然訪問してくる 無料点検として敷地内に上がりこんでくる 緊急性を煽ってくる 過剰な費用請求をしてくる 契約書の内容が不十分 💬「そんなに悪い人が大和市にいるのかな?」 💬「いい人そうに見える人が詐欺師だったりするの?」 あなたは普段からちゃんと「No!」といえていますか?もし、無料や緊急という言葉で侵入を許してしまいそうなら、ぜひ最後まで読んで備えてください。正しい知識があれば、罪悪感もなく「No!」といえるようになりますよ。 大和市民が正しい知識をもっていれば、悪質業者を野放しにすることもなくなるでしょう。適切な「No!」がいえるように、詐欺の典型的な手口や見分け方を知っておいてくださいね。それだけでなく、信頼できる業者の選び方まで把握しておきましょう! ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 大和市でも注意!屋根修理詐欺の典型的な手口 見ず知らずの業者を屋根にのぼらせてはいけません。いくら無料で点検するといっても、簡単に許さないようにしてください。 突然訪問してくる 無料点検として敷地内に上がりこんでくる 緊急性を煽ってくる 過剰な費用請求をしてくる 契約書の内容が不十分 屋根修理詐欺の典型的な手口①突然訪問してくる 屋根修理を謳った詐欺は、訪問でやってくることがあります。ある日突然、ふらっと修理業者を名乗るものがやってきたら、あなたはどう対応しますか?悪質業者はふいをついてやってくることがほとんどです。弱みにつけ込むかのように、台風や地震など自然災害のあとといった、イレギュラーなタイミングを狙うこともあるでしょう。とくに、高齢者の一人暮らし、高齢者だけの世帯は狙われやすいです。 屋根修理詐欺の典型的な手口②無料点検として敷地内に上がり込んでくる 💬「こんにちは!今、大和市の住宅を無料点検してまわっております!」 💬「すぐに終わるので、屋根にのぼって点検してもよろしいですか?無料でさせていただきます!」 爽やかな好青年にこんな言葉をかけられたら、あなたはどうしますか?「無料点検」という言葉は、とても便利な言葉です。たいていの人は、無料と聞くと「じゃあお願いします」と受け入れてしまうでしょう。それが悪質業者の狙いなのです。 どういうカラクリかというと、無料点検として屋根にのぼり、故意に屋根材を傷つけるなどして修理の必要性を訴えるのです。実際の屋根の様子がわからない状態で「大変なことになる」などといわれれば、修理をお願いしてしまうのは目に見えていますよね。こういった悪質な無料点検も、高齢者世帯を狙うことが多いです。 屋根修理詐欺の典型的な手口③緊急性を煽ってくる もし、屋根のプロフェッショナルを名乗る人に、こんなことをいわれたらどうしますか? 💬「すぐに修理をしないと資産価値にも影響しますよ!」 💬「今まで屋根を見てきた中で最悪な状態です。今すぐ修理しないとまずいです!」 緊急性を煽るのも、屋根修理詐欺の手口の1つです。焦らせるだけ焦らせて、その場で契約をとらせるのが狙いです。たとえ緊急性を煽られたとしても、その場ですぐに契約をすることだけは避けましょう。 そもそも、そこまで緊急性があるようならば、ひどい雨漏りなど、住宅内に表面化した不具合がでているはずです。そんな様子もないのに、不安や恐怖を煽ってくるようならば、まずはいったんお帰りいただきましょう。 屋根修理詐欺の典型的な手口④過剰な費用請求をしてくる 「屋根修理は高くなる」と聞いたことがあるかもしれません。たしかに、屋根は新しい屋根材に張り替えになれば、数百万円という高額な費用がかかることが多いです。 ただし、高額な費用になるほどの工事は、頻繁に発生するものではありません。もし、見積書に想像していた以上の高額な費用が表示されていたら、一度検討してください。修理内容に見合わない高額な費用を請求するのも詐欺手口の1つです。 屋根修理詐欺の典型的な手口⑤契約書の内容が不十分 契約をする段階になっても気を抜かないでくださいね。詳細な契約書を作成せず、工事に入ろうとする悪質業者も存在します。 それどころか、契約書を作らずに口約束だけで進めようとするのは最悪です。のちのトラブルにつながる可能性が高いです。 大和市民が覚えておくべき屋根修理詐欺を見分けるポイント 💬「屋根修理詐欺の手口はわかったけど、どうやって詐欺だと判断すべき?」 💬「最初から悪い人だと決めつけて対応するのは、なんだか申し訳ない気がする…」 💬「屋根修理詐欺の手口に引っかからないように、対策方法が知りたい!」 ご安心ください。どのようにして対応すればいいのか、相手に失礼のないような対策方法をお話していきます。 大和市民が覚えておくべき屋根修理詐欺のチェックポイントは以下の3つです。 名刺やパンフレットは保管する 他の業者にも診断してもらう 魅力的なワードには冷静に対応する 大和市民が覚えておくべき屋根修理詐欺のチェックポイント①名刺やパンフレットは保管する 飛び込みでやってきた屋根修理業者からは、必ず名刺をもらいましょう。名前や会社名を名乗っているかもチェックしてくださいね。どこの誰かもわからない人を、敷地内に入れてはいけません。これは、必ずご家族全員で共有しておいてください。そうすれば、誰が在宅していてもふいをつかれることはないでしょう。 会社の評判や口コミを調べる 名刺の会社が存在しているのか調べる 名刺やパンフレットの住所に会社が存在するか調べる 名刺やパンフレットなどの証拠が手元にあれば、のちほどインターネットでくわしく調べることもできます。もし悪質業者であった場合は、被害拡散防止のために証拠も提出できます。 「そんな探偵みたいなことをしてまで…」と思うかもしれませんが、今や自分の身は自分で守らなければならない時代です。本当に信頼できる人を見極めるためにも、信頼性をその目で確かめることを怠らないでください。 大和市民が覚えておくべき屋根修理詐欺のチェックポイント②他の業者にも診断してもらう 業者を名乗る人に修理の緊急性を訴えられたり、不安を煽られたりすると藁にもすがる気持ちになってしまうかもしれません。ですが、一度冷静になってください。訪問業者が無料点検をして緊急性を煽ってくる場合は、詐欺である可能性も考えられます。 本当に問題があるのか、別の業者にも診てもらいましょう。大和市にも、診断や点検を無料でおこなっている業者はいます。そういったところにお願いして、第三者の視点を入れてください。 大和市民が覚えておくべき屋根修理詐欺のチェックポンと③魅力的なワードには冷静に対応する 詐欺をおこなう悪質業者は言葉巧みにあなたを騙そうとしてきます。 今なら半額 今日契約すれば10万円値引き キャンペーンで今だけの価格 あなただけの特別な価格 魅力的なワードを使って、契約を迫ってくる可能性があることを覚えておきましょう。とくに、費用を値引きするといったものは、本当にそれが妥当な金額なのかの判断がつきませんよね。 だからこそ、その場では決めずに、他の業者からも見積書をもらいましょう。3社ほどの見積書を比較すれば、施工内容から費用までを総合的に判断できます。 ▼合わせて読みたい▼ 大和市で外壁塗装をするなら来店依頼がおすすめ|訪問販売の詐欺に遭わないための基礎知識 大和市で屋根修理!信頼できる業者の選び方 大和市で屋根修理を依頼するならば、できるだけ訪問営業をしていない業者がおすすめです。なぜなら、通常の業者は訪問営業をする暇もなく飛び回っているからです。よほどの大手で営業担当が多くいる業者もいるかもしれませんが、一般的には訪問はあまりないでしょう。 こういった現状を踏まえたうえで、信頼できる業者の選び方をおさえておきましょう。 大和市での実績と良い評判がある ホームページやSNSを運営している 保証やアフターサービスを用意している 見積書や契約書といった書類を適切に作成できる 診断や点検を無料でおこなっている ショールームをもっている 大和市での評判は、インターネットの口コミだけでなく、ご近所さんや昔からその地に住まわれている方からも得ることができます。業者のホームページやSNSから、過去の施工実績を確認してみましょう。 保証やアフターサービスを用意している業者なら万が一のときにも備えられます。ショールームをもっている業者ならば、会社の所在も明らかですし、スタッフの人柄も確認できて安心です。 安心の屋根修理なら中山建装におまかせください 屋根修理を依頼するならば、自分の目と耳で確かめてから選んでくださいね。屋根修理詐欺の手口を事前に把握しておけば、いざその状況になったときにも冷静に対応できます。ぜひとも、ご家族や離れて暮らしている大切な方々にも情報共有をして身を守りましょう。 大和市での屋根修理をご検討ならば、中山建装におまかせください。当社は、大和市にショールームを出店しております。診断や見積書の作成、相談は無料でおこなっておりますので、初めての方も安心してご連絡くださいませ。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.14(Tue)

詳しくはこちら

〇〇の選び方大和市悪質業者業者選び屋根改修外壁・屋根補修雨漏り補修雨漏り診断

セラミック塗料で工場の屋根塗装するメリット・デメリット|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

セラミック塗料で工場の屋根塗装するメリット・デメリット|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 工場の屋根塗装をする場合、どんな塗料を使用するか選ばなければなりません。特に指定がなければ「シリコン塗料」を使用するのが一般的ですが、少しメンテナンス周期を長く置きたいとなった場合には「フッ素塗料」をご紹介するでしょう。 使用する塗料によってそれぞれの特性を付与することができるのですが、高機能・高性能塗料として紹介されている「セラミック塗料」の実態についてご紹介したいと思います。 セラミック塗料を使用することで得られるメリット・デメリットや、それを工場に施工した場合にはどんな効果を期待できるのか。そして、おすすめの塗料についてもみていきましょう。 今回のお役立ちコラムでは「セラミック塗料の全貌」を明らかにしたいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 塗料による違いは?厚木市で外壁塗装をする前に知っておきたいこと セラミック塗料のメリット セラミック塗料は、無機物を混ぜ込んだ塗料全般を指しています。一般的には以下のような物質を混ぜた塗料をセラミック塗料と呼んでいることを覚えておきましょう。 ガラス繊維 砂 石 陶磁器 セラミックビーズ セラミック塗料という名称を使うメーカーもあれば「無機塗料」と呼ぶメーカーもあるので、呼び名を分けているメーカーがあるとすれば「混ぜている無機物の種類が違う」と判断すると良いでしょう。 では、セラミック塗料のメリットについてご紹介します。 親水性が高い セラミック塗料は、樹脂の中に非常に細かくされた無機物を混ぜ込むことで、樹脂成分が劣化して縮みを起こすことを阻害する性質を持っています。そのため、塗膜表面に凹凸が発生しづらく、雨水が密着しやすい性質を持っているのです。これを「親水性」と呼びます。 親水性が高いと、表面に付着した汚れを洗い流すことができるため、セルフクリーニング性能を期待することができるでしょう 放熱性が高い セラミックビーズを混ぜている塗料の場合、セラミックの構造上「中空」であることが考えられるため、放熱性が高くなります。セラミックという物質は、拡大して表面を見るとスカスカな状態だということがわかっています。そのため、熱を溜められる部分が非常に少ない特性を持っているのです。 例えば、コップに水を入れることはできますよね。これは、しっかりと中に溜められるように作られているからです。しかし、ざるに水は溜まりません。セラミックは、この「ざる」と同様な構造だと思ってください。 溜まった水が蒸発するまでコップの中は水で満たされています。この水が熱だと考えれば、そもそも溜められないざるであれば、蓄熱性が低いから放熱性が高いという理論になるのです。 低刺激で環境に優しい セラミックと言われる多くのものは、環境を破壊する成分を含んでいません。中にはトルマリンのように、自浄作用で周囲すらも浄化するものさえ存在します。一般的な化学合成で作られている塗料は、どうしても溶剤を使うこともあるため、環境破壊が懸念されますが、セラミック塗料はその懸念点が少なく済むのです。 断熱性が良い セラミックは蓄熱性が低いという話をしましたが、これは室内からの熱にも言えることです。外からの影響も受けづらければ、中からの影響も受けづらくなります。 断熱性というのは、両サイドからの熱伝導をシャットアウトする機能です。遮熱性とよく混同されますが、遮熱性は「外からの影響を跳ね返す」効果であり、断熱性とは根本的に作用が異なります。 内外の影響を受けづらく、その空間を一時的に遮断することができるのが断熱性です。完全に遮断できるわけではないので、ある程度の影響はお互いに受けるのですが、そもそもの熱を蓄える効果が低いので、結果的に断熱性向上につながっているわけです。 耐候性が高い 無機質というのは、変質しづらいという特性を持っているため、経年劣化による退色や変色が起こりづらくなります。同時に、製品そのものの劣化が遅らせられるので、耐候性が高くなるわけです。 セラミック塗料のデメリット 非常に優れているように見えるセラミック塗料ですが、やはり良いばかりではいられません。どんなデメリットが潜んでいるかを確認しましょう。 初期費用が高い 先述した通り、セラミック塗料は「無機塗料」とも言われる部類の塗料なので、最高級塗料に位置しています。そのため、どうしても初期費用を抑えることが難しくなってしまうのです。 セラミック塗料と無機塗料で分かれている場合は、そのメーカーの考え方でコスト感も変わってくるでしょう。しかし、どちらの方が上位だったとしても、特別にセラミック塗料として用意しているものは割高な塗料であることに間違いありません。 トータルコストも高い 初期費用だけであれば良いのですが、トータルコストでもあまり優秀な塗料とは言えません。シリコン塗料と比較すれば、価格は倍以上することも少なくありません。しかも、屋根塗装という紫外線の影響をもろに受けてしまうような場合は、工場の場合「毎回の工事費用が高くなる」ことが容易に想像できてしまうのです。 ひび割れやすい セラミックという素材の特性上、塗膜は非常に硬くなります。そのせいでひび割れが発生しやすいというのは、この塗料が必ず持っている特性になっています。そのため、使用する塗料が粗悪なものだった場合、せっかくの硬い塗膜が仇になってしまうことも十分に考えられるのです。 工場の屋根塗装をセラミック塗料でした場合 では、工場でセラミック塗料を使用するメリットとはどんなものがあるのでしょう。そもそもの工事費用が高くなることから、費用的なメリットはあまり考えられません。そして、ひび割れやすいということは雨漏りの心配も必要になるでしょう。 そんなセラミック塗料を工場で利用するメリットとはなんなのでしょうか。 省エネにつながる セラミックは断熱性に優れているものが多いため、広大な敷地に建物がある工場であれば光熱費削減につながるでしょう。遮熱性の高い塗料を使用すれば良いと考えるかもしれませんが、遮熱性というのは「夏の快適性」のために必要な特性で、年間を通して役に立つわけではないのです。 例えば冬、貴重な日差しすらも跳ね返してしまいます。本来であれば、その日差しで若干室温を確保できるはずが、跳ね返してしまうので室温は低いままになってしまいます。この特性があることで、降雪地帯では遮熱塗料が使用できないと言われているのです。 しかし、断熱性は熱を跳ね返すことがありません。入ってきた熱は伝わりづらいだけで、しっかりと内部へと取り込むことができます。そして、夏場の暑さは伝えづらいので、快適性が維持されるというわけです。 おすすめのセラミック含有塗料 工場の屋根塗装をする場合、おすすめできるセラミック含有の塗料は間違いなく「EC-100PCM」一択です。アステックペイントが誇るセラミック含有塗料をおすすめします。 EC-100PCM EC-100PCMという塗料は、セラミック塗料として認識はされていません。なぜなら、この塗料の特性は「600%の伸縮性」を持つピュアアクリル樹脂によって印象付けられているからなのです。 波形スレートが完全に割れてしまったとしても、塗膜がその割れをカバーするほどの脅威の性能が際立っているため、ここにセラミック成分が入っていることなどあまり注目されていないのです。 EC-100PCMは、伸縮性の良さもさることながら「遮熱性」にも富んでいます。その遮熱性を発揮しているのが「ナノセラミック粒子」です。セラミックにより熱を反射しているという特性により、塗装面は未塗装の部分に比べ17℃以上低い状態で保たれているというデータも残っているのです。 遮熱性と断熱性は違うものと言いましたが、同時に効果を発揮できないわけではありません。そのため、EC-100PCMであれば、年間を通して工場内の快適性を保つことができるのです。 セラミック塗料のご用命は中山建装へ! セラミック塗料は、その優れた断熱性、耐候性、そして親水性により、工場の屋根塗装において大きなメリットをもたらします。この塗料を選ぶことで、エネルギーコストの削減や長期的なメンテナンスの低減が期待できるため、総合的なコストパフォーマンスは高くなります。しかし、初期投資が高い点や、ひび割れやすい特性も考慮する必要があります。このため、最適な塗料選びには専門的なアドバイスが不可欠です。 中山建装では、各種高機能塗料の中でも特にセラミック塗料の専門知識を持ち、お客様の具体的なニーズに合わせた提案を行います。工場の屋根塗装をご検討中の皆様は、是非とも当社の問い合わせフォームを利用していただくか、直接メールやお電話でお問い合わせください。また、より詳細な情報や実際の塗料サンプルをご覧になりたい方は、私たちのショールームへのご来店もお待ちしております。中山建装と一緒に、あなたの工場に最適な塗装解決策を見つけましょう。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.13(Mon)

詳しくはこちら

大和市塗料選び工場塗装

戸建ての屋根塗装でフッ素塗料を使用することにデメリットはある?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

戸建ての屋根塗装でフッ素塗料を使用することにデメリットはある?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 高性能で高機能な塗料の代表格に挙げられる「フッ素塗料」ですが、常に最高のパフォーマンスを期待できるわけではないという点を教えてくれる業者は少ないです。そのため、メリットばかりに目が行きがちですが、必ずデメリットも孕んでいることも理解した上で使用することをおすすめします。 今回のお役立ちコラムではフッ素塗料を例に「どんなに優秀な塗料でもデメリットを持っている」ということをお伝えしたいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 塗料による違いは?厚木市で外壁塗装をする前に知っておきたいこと フッ素塗料の特徴 フッ素塗料の特徴についておさらいしてみましょう。メリットとデメリットをしっかり把握しておくと、施工してから後悔せずに済みます。 塗膜が硬い フッ素塗料は、塗膜が非常に硬くなるため汚れの付着を防ぐことができます。低汚染塗料としての性能は、他の低グレード塗料に比べれば異次元のレベルに感じられるでしょう。シリコン塗料が一般的になったことで、低汚染性やロングライフ性が飛躍的にアップしましたが、フッ素塗料はそのさらに上を行く低汚染性を発揮しています。 ただし、この塗膜の硬さはデメリットにもなってしまうことを忘れてはいけません。硬いということは「割れやすい」ということにもつながります。一定レベル以上の曲げに対しては、その強度によってひび割れが生じてしまいます。柔軟性があればこんなことはありませんが、フッ素塗料の硬さが仇となる場面も出てくるのです。 耐候性が高い 塗膜表面の硬さがあるため、耐久性を保つことはできますが、必要なのは「変化しない」という特性です。フッ素は非常に細かな粒子状で配合されているので、樹脂成分の劣化を表面化させないように隙間を埋めてくれます。無機塗料などと同様な効果を期待できるというわけです。 一般的に、塗料の劣化は「樹脂の縮み」によって発生します。施工直後で安定している状態であれば、樹脂は適度な柔軟性を持って状態を維持し続けますが、劣化するに伴い結合していた成分が千切れ始めてしまうのです。 その結果、成分間にクレーター状の溝が生まれてしまい、チョーキング現象のように粉を吹いてしまうわけです。 フッ素成分は、この樹脂成分の千切れを防ぎ、クレーター状態にさせないように樹脂成分が結合する距離をフッ素成分が短距離にしているわけです。樹脂成分が最大限伸びた状態で隣の成分と結合するよりも、途中にいくつもの休憩地点として存在するフッ素成分に立ち寄ることで、結合中のストレスが分散されると尊像するとわかりやすいかもしれません。 高耐久だから寿命が長い フッ素塗料は非常に耐久性が高い塗料です。そのため、当然寿命が長い。そう思って良いのは「品質の高いフッ素塗料」だけです。中には粗悪品もあるため、予定している15年前後を待たずに劣化してしまうものもあることを覚えておきましょう。 また、製品表示されている耐用年数は「外壁使用時」である場合も大いにあります。外壁塗装と屋根塗装では、紫外線によるダメージの受け方が全く違うため、仮に外壁用塗料を屋根に使用してしまった場合、やはり十分な耐用年数を発揮することは難しくなるでしょう。 それはどこのメーカーでも同じです。 屋根用の塗料として作成された塗料は、外壁用のものよりも紫外線対策がされています。成分の配合が違うのです。同じシリーズの塗料でも外壁用と屋根用でわけられているのは、この「紫外線に対する成分の違い」だと覚えておきましょう。 本当に高耐久な塗料をお求めでしたら、間違いなく「国内製造」の塗料を使用するようにしてください。海外では、日本の規定とは違う基準で塗料を作成されることも多いため、許容される最低ラインが大幅に低い場合があります。そのような塗料を使用すると、期待する効果は発揮されないのです。 艶が強い フッ素塗料はどれを使っても「艶」がとても強いのが特徴です。この艶が塗膜表面の硬さの証明だと言えばそれまでですが、実際に艶が強すぎて見栄えが悪くなる場合もあります。艶を嫌ってフッ素塗料を避けるという方もいるほどです。 色によっては安っぽくなってしまう場合もあるため、性能を取るか見た目を取るかはしっかりと検討することをおすすめします。 艶消しのフッ素塗料がないわけではありませんが、艶を落とすほどに対キュ性が低くなっているような感じがあります。特に、海外性のフッ素塗料にはこの特徴が顕著に出るので、どうしても艶消しにしたいという場合は、フッ素塗料を選ぶよりも「無機塗料」や「シリコン塗料」を使用した方が良いでしょう。 塗料が高い はっきり言っておきます。フッ素塗料は高いです。シリコン塗料を使用するよりも5年以上のロングライフ性能を発揮できることや、塗料としての質が高いことからも、料金的には高くなってしまうことをご理解ください。 しかし、無機塗料を使用するよりもリーズナブルで、同様な効果を得られるという点は非常に優秀だとも言えます。全てを満足させるということは難しいですが、費用対効果の高さはフッ素塗料の大きなメリットだと言えます。 屋根塗装でフッ素塗料は使いやすい? メリットもデメリットも孕んでいるフッ素塗料ですが、屋根塗装で使用することには大きなメリットがあるのでしょうか。もし使用しても「シリコンの方が優秀」なんて状態であれば、フッ素塗料を選ぶ意味はありません。 弊社で感じている屋根塗装でフッ素塗料を使用する「デメリット」をご紹介しましょう。 紫外線の影響は考えたい フッ素塗料の耐候性は非常に優れていますが、常に紫外線に晒された時にはやはり劣化スピードが速くなってしまいます。20年の耐候性を発揮すると言われている塗料でも、10年後に確認した時にはある程度の劣化を感じるので、外壁塗装で使用するほどの効果を実感はできていません。 これを感じたのは戸建てではなく工場ですが、屋根も外壁も同じ塗料を使用して塗装しているにも関わらず、屋根部分の方が劣化が早いのです。つまり、戸建て住宅でも同じ症状が発症すると考えられるわけですね。 帯電しやすさはネック フッ素塗料の大きなデメリットとして「帯電しやすい」というものがあります。滑らかな表面だからこそ発生しやすい特徴ですが、静電気が発生しやすいのです。その結果、汚れを呼び寄せてしまうので、低汚染性と汚れやすさが共存してしまっているのがフッ素塗料になります。 このデメリットを解消するには、親水性を最大限活用できるような塗料に仕上げるしかありません。親水性をあげれば、雨が降った時に放電でき、さらに汚れを洗い流すことができるので、たとえ汚れが付着しても対処できるというわけです。 粗悪なフッ素塗料の場合、ある程度の親水性は確保されますが、洗い流すだけの性能を発揮するのは難しいでしょう。 塗料ごとに品質安定性が違う 国産の塗料は、本当に高品質で安心しておすすめできるのですが、海外製の塗料はどうしても見劣りしてしまいます。性能よりも、個々の商品パッケージごとに性能差がある場合が多いのです。 全く同じ商品であるにも関わらず、最初に使ったものと次に使ったものの品質が違うなんてことは当たり前のようにあります。フッ素塗料に限った話ではありませんが、価格が高いものであるにも関わらずこのような状態では、納得できない依頼者様が出てきてもおかしくないのです。 そのため、品質が安定していないものを使用する場合はかなり気を使います。 【結論】使うものを厳選すればあり 最終的におすすめするのは「国産のフッ素塗料なら問題ない」ということです。ただし、海外性の塗料と比較するとどうしても価格が高くなってしまうのが大きな問題と言えるでしょう。 費用負担を抑えたいという方は、同じフッ素塗料なら安い方を使いたいという方も当然いらっしゃいます。しかし、その結果「納得できない仕上がり」になってしまうことも十分に考えられるのです。 そのため、弊社では「信頼できる塗料だけを使用する」という方法で対応しています。 おすすめは「スーパーシャネツサーモF」 間違いない塗料といえば「アステックペイント」の塗料です。ここから出ている塗料であれば、基本的に低品質な塗料には当たりません。しかも、自社内で非常に厳しいチェックを行なっているので、国内流通で許される基準以上の品質で安定した塗料を作っています。だからこそ、弊社でも安心して依頼者様のご希望に応えることができるのです。 おすすめの「スーパーシャネツサーモF」は、現在最も選ばれている高機能フッ素塗料になります。夏場の快適性確保には最高の塗料と言えるでしょう。 中山建装で最適な屋根塗装を選びましょう! フッ素塗料は耐候性と低汚染性に優れることから、屋根塗装に非常に効果的な選択肢となります。しかし、その硬さからくるひび割れやすさや、高コストなど、様々なデメリットも理解した上で適切な判断を行うことが重要です。 中山建装では、フッ素塗料をはじめとする多種多様な塗料を取り扱っており、お客様のニーズに合わせた最適な塗装プランをご提案いたします。 屋根塗装を検討中の方は、ぜひ一度、当社の問い合わせフォームからご連絡いただくか、メールやお電話でお気軽にご相談ください。また、実際の塗料サンプルや施工例を見たいという方は、私たちのショールームへのご来店もお待ちしております。 中山建装が、あなたの家をより美しく、長持ちさせるための最適な解決策をご提供します。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.12(Sun)

詳しくはこちら

屋根塗装大和市塗料選び

グランドオープンキャンペーン

大和市で外壁塗装するなら『中山建装』へ!県内2店舗目のショールームを大和市にオープン!超オトクなキャンペーンを開催します!

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市にお住まいの皆様。弊社『中山建装』は厚木市や相模原市を中心に外壁塗装工事や屋根塗装工事、屋根の葺き替え工事やカバー工事を行ってきました。これまで数々の施工をしてきた中で大和市のお客様からの受注も増えてきました。 ですが、大和市から弊社のショールームのある厚木市までは、小田急線で4駅、自動車でも片道40分以上かかります。そのため大和市在住のお客様には大変にご不便をおかけしておりました。 💬「直接ショールームへ行って、外壁の剥がれや塗装の相談がしたい…」 💬「色決めのたびに厚木まで行くのは大変…」 もちろんこれまでは弊社スタッフが大和市のお客様のご自宅にお伺いすることもございましたが、やはり気軽に相談できる「ショールーム」の存在は必要不可欠であるとも感じておりました。 いつかは大和市に弊社のショールームをOPENさせたい!という想いを常々持っていたことも事実です。 そして2024年、ついに大和市へ念願のショールームをオープンすることになりました! 住所は「大和市中央林間西2-7-6」です。イオンモール座間から徒歩5分の距離にごさいます。 ショールームのグランドオープンキャンペーンといたしまして、いつものキャンペーンよりも大幅な割引特典と豪華景品をご用意いたしました! 今回のお役立ちコラムでは、ショールームオープン記念キャンペーンの内容についてお話ししていきたいと思います! 大和市ショールームグランドオープンキャンペーン特典①|お見積りで『おいしいお米5kg』プレゼント! 最初の特典は「お見積り特典」です。キャンペーン期間中(2024年6月30日まで)にお見積りをご依頼いただいたお客様に 『おいしいお米5kg』 をプレゼントいたします! 新年度になってひしひしと感じている物価上昇。お米も若干ではありますが、値上がりしましたよね。高級ブランドのコシヒカリや秋田小町などは、ちょっと及び腰になってしまうものです。 そんな中で「おいしいお米」を「お見積もりだけで」プレゼントするのは、やはり大和市の皆様に満足していただきたいからにほかなりません!どの品種がもらえるかは実際にお見積りをご依頼していただいてからのお楽しみです! ぜひ、お見積もりのご依頼をお願いいたします!ちなみにお見積もりは無料。 つまり、無料で「おいしいお米」がゲットできちゃうのです!ぜひご依頼ください! 大和市ショールームグランドオープンキャンペーン特典②|100万円以上の工事ご成約でJTBギフトカード5万円をプレゼント! 過去のキャンペーンでも好評だったJTBギフトカードのプレゼント。今回はグランドオープン記念ということで、これまでの3万円からプラス2万円の5万円まで金額を大幅アップいたしました! 使える場所は盛りだくさん!日本全国で使えるギフト券です。 イオン イオンモール 伊勢丹 井筒屋 遠鉄百貨店 小田急百貨店 近鉄百貨店 京王百貨店 京阪百貨店 西武 そごう 大丸 高島屋 天満屋 東急百貨店 東武百貨店 パルコ 阪急百貨店 阪神百貨店 ハンズ ビブレ プレミアム・アウトレット 松坂屋 松屋 丸井 丸広百貨店 三井アウトレットパーク 三越 名鉄百貨店 ららぽーと 使える場所は下記のURLからチェックしてみてください! JTBナイスギフトご利用加盟店一覧(抜粋)※2024年2月現在 もちろん自分で好きなものを購入してもOKですし、贈り物としても活用できます。100万円以上の工事ご成約のお客様にはもれなくプレゼントいたしますので、ぜひこの機会にお見積もり、ご相談をお願いいたします! 大和市ショールームグランドオープンキャンペーン特典③|ハズレなしのガラガラ抽選会!1等は感謝の気持ちを込めて39万円(サンキュー)割引! 目玉として企画したのが、サンキューガラガラ抽選大会です! 1等|39万円OFF(1棟限定) 2等|10万円OFF(5棟限定) 3等|5万円OFF(ハズレなし) 大和市にショールームをオープンできたのも、ひとえに大和市内のお客様のご愛顧があってこそ。その感謝の気持ちを込めて、あえて 「39万円割引」=サンキュー割引 を景品としてご用意いたしました! 今回のガラガラは外れなしとさせていただきます。 つまり、1等のサンキュー割引が当たらずとも、 2等の「ありが10(とう)割引=10万円割引」 3等の「5(ご)めんね。でもありがとう割引=5万円割引」 がかならず当たります! しかも今回はハズレなしのため、期間中にお見積りいただいて、ガラガラを回した方は全員が最低でも5万円OFFが受け取れるということになります! チラシを見てキャンペーン期間中にお見積りを依頼していただいた方が対象です。 ぜひお見積りはキャンペーン期間中にご依頼ください! 大和市ショールームオープン記念特別キャンペーン①|プラチナリファイン2000MFが先着5棟限り15万円引き! まだまだ終わりません!今回はさらにプロタイムズ加盟店しか使用できない特別な塗料+工事費用も大幅値引きいたします! 今回の対象塗料は超高機能塗料「超低汚染プラチナリファイン2000MF」です! 簡単に言うと「超汚れにくい」「超長持ち」「保証10年」の高コスパ塗料が「超低汚染プラチナリファイン2000MF」です。外壁の劣化は「汚れ」が付着することで進行します。だったら「汚れなければいいじゃない!」というコンセプトなのがこの「超低汚染プラチナリファイン2000MF」になります。 プラチナ!と名前がついているだけあり、普通に依頼すると一般の超低汚染塗料よりも割高になるのがデメリットですが、塗料としては超一級品、非の打ちどころがないパーフェクト塗料なんです! しかも今回は塗料のみではなく、工事全体の割引になります。 仮設足場の設置費用 工事前の高圧洗浄作業 下地補修工事 下塗り・中塗り・上塗りの3回塗り施工 これらすべてがコミコミで先着5棟「84.8万円」! この機会にぜひご検討ください! 大和市ショールームオープン記念特別キャンペーン②|屋根カバー工事が特別価格! 今回はさらに屋根のカバー工事もキャンペーン対象にさせていただきました。もし、今現在劣化した状態のスレート瓦や金属屋根をお使いならば、ぜひ葺き替え工事をご検討ください。 最近では地震の影響からか軽量かつ高コスパの屋根材が人気です。しかし、屋根の葺き替えは面積にもよりますが100万円以上の施工費用がかかることもしばしば… 今回のキャンペーンでは、費用の高さがネックで葺き替え工事に踏み切れないあなたのために大幅値引き、セット値引きで特典をご用意いたしました! 税込みで74.8万円(ナナヨンパッ)と89.8万円(ハチキュッパ)の大盤振る舞いです! ※足場代は別 屋根の葺き替え工事をご検討中の方はぜひお問い合わせください! 大和市で外壁塗装・屋根塗装・葺き替え工事をご検討中なら中山建装にご相談ください!キャンペーンは6月30日まで! 大和市在住の皆様。弊社中山建装はこれまで大和市にお住まいの皆様の大切なご自宅の塗装工事、雨漏り修理を手掛けてきました。その中でお客様からいただいた「ありがとう」のお言葉は大切な財産でございます。 この度、大和市に新しいショールームをオープンさせるきっかけになったのは、そうした大和市のお客様からのお声でした。 もし、いま現在、外壁の劣化や屋根の劣化、雨漏りにお悩みならば、ぜひ弊社にご相談ください! 今回のグランドオープンキャンペーンを活用して、お得に塗り替え工事、カバー工事を検討してみませんか? あなたからのご連絡、ご相談、ショールームへのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

2024.05.11(Sat)

詳しくはこちら

大和市地域情報イベント・キャンペーン

戸建ての雨漏り対策にスーパーガルテクトのカバー工法_【大和市で外壁塗装・屋根塗装するなら中山建装】

戸建ての雨漏り対策にスーパーガルテクトのカバー工法|【大和市で外壁塗装・屋根塗装するなら中山建装】

厚木市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 雨漏りは「修理」するか「隔絶」するかで対処しなければなりません。修理は単純に、雨漏りの発生箇所の破損を直すことです。では、隔絶とはどうすることなのか。 雨漏りの発生原因に雨を降らせないということです。それができるのが「カバー工法」になります。屋根塗装屋さんはカバー工法で修繕することもできるんですよ! 雨漏りだけではなく、より快適性をアップさせたい方は、カバー工法で使用する屋根材に「スーパーガルテクト」を使用してみませんか。 今回の記事では「スーパーガルテクトのメリット」についてお伝えしたいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ カバー工法で屋根を対処した時|天窓やソーラー電池の設置について カバー工法のメリット カバー工法は、雨漏り対策には非常に優れた効果を発揮してくれる工法です。屋根に発生したトラブルを手早く対処したい場合には、カバー工法以上の対処方法はありません。 では、カバー工法のメリットについて考えていきましょう。 工事費を抑えられる カバー工法で対処する場合、余計な作業は行いません。 高圧洗浄 ケレン作業 補修作業 撤去作業 このような作業は、補修する場合や屋根塗装を施す場合には非常に重要な作業と言えるのですが、カバー工法をする際には全く必要がありません。なぜなら、新しい屋根材を上に被せて蓋をしてしまうからです。 見えなくなる部分に手を加えたところで、そこに意味は生まれません。その分の時間もコストも省いてしまい、新しい屋根を被せるだけにすれば、大幅なコストカットが実現できるのです。 工事期間が短い カバー工法は「屋根を被せて蓋をする」だけなので、足場の設置と材料さえ揃っていれば、その日のうちに作業が完了することも珍しくありません。通常の屋根塗装を行う場合は、どんなに短くても5日前後はかかってしまいます。 しかし、カバー工法は天候や準備状況による影響を省けば、ほぼ3日以内には対処できる工法なのです。 防音性・断熱性アップ カバー工法は防音性や断熱性がアップします。これは快適性に直結する大きなメリットなので、それぞれを詳しくご紹介しましょう。 防音性が高くなる理由は、屋根が増えることで「擁壁」が1枚増えた状態になるからです。音というのは、空気の振動が伝わることで感じられる現象です。屋根が増えるということは、音が伝わるための空気が一度遮られることになるので、従来の音の伝わり方よりも空気の振動が弱くなります。そのため、屋根から入ってくる音が今までよりも小さくなるわけです。 断熱性がアップするのは、新しい屋根材と既存の屋根材の間に生まれる「空気層」による効果になります。この空気層が一般的には「断熱層」と言われる存在です。 ペアガラスをご想像ください。2枚のガラスによって空間を挟んだガラスです。寒冷地に行けばほぼ全ての建物で使用されているガラスになります。この1cmにも満たない断熱層のおかげで、室内の温度がキープされるということが実証されています。 他にも、寒冷地では玄関ドアの前には玄関フードを設置して二重にしているのをご存知ですか? これも断熱のための措置です。このように、断熱層があるだけで建物の快適性は飛躍的にアップするのです。 アスベスト含有屋根材もOK 通常、アスベスト含有屋根材を使っている建物には、適切な処置を行なった上で屋根塗装などの対処を行わなければなりません。もし雨漏りの修繕をこなうような場合は、アスベストを鎮静化させた上で部分撤去をしなければならないですし、葺き替えなければならないようであれば、別途アスベスト処理ようの処分費用が発生してしまいます。 カバー工法で対処した場合、これらの費用が発生しません。一応、カバー工法時に穴空け加工等が必要なので、その際にアスベスト鎮静処置は行います。しかし、撤去するわけではないので、アスベストの産廃処理費用は発生しません。 構造材へのダメージが少ない 屋根の修繕をする場合、葺き替えが必要なレベルで対処しなければならない時は「構造材へのダメージ」を気にしなければなりません。屋根材をいら帰るだけであれば良いのですが、野地板を剥がして完全に屋根を作り直すような大規模工事になった場合、構造材が破損しないように細心の注意を払いながら行います。 しかし、カバー工法では固定金具を設置するだけの対処なので、工事自体の影響で構造材を傷めるようなことはありません。 カバー工法のデメリット カバー工法のメリットは非常に魅力的ですが、反対にデメリットはどのようなものがあるのか考えてみましょう。 屋根が重くなる 既存の屋根材を撤去することなく新しい屋根材を乗せるので、その分の重さが建物全体にかかってしまいます。重さそのものは軽量合金を使用しているので大したことではないのですが、問題は「重量物が屋根の上にある」ということです。 これは、建物が振動により揺れた時の振れ幅に関わってくる問題です。重量物が高い位置にあるということは、振れ幅が大きくなってしまうので、外壁や構造材へのダメージは大きくなります。外壁にひび割れが起こったり、構造材が折れたりする可能性も十分に理解しておきましょう。 選べるカバー用屋根材が少ない カバー工法で使用するのは「金属屋根材」です。そのため、他の屋根材を使用することはできません。金属屋根材の中でもカバー工法に適しているものと適さないものがあるため、使用できるものには限りがあります。 1度しか施工できない 便利なカバー工法ですが、2枚目のカバーは行えません。これは建築基準に適合できなくなるからという理由です。建物の強度計算上、カバー工法1枚程度の重みであれば対応できるのですが、それ以上の重さが屋根にかかった場合、建物の振れ幅が基準以上になる恐れがあるので、1枚しかカバーできないのです。 仮にカバー屋根材を撤去して新しくカバー工法を施工するという場合は、すでにダメージが蓄積された構造材の影響を考えなければならないため、葺き替えた方が安全だと判断されます。 カバー工法をした場合「火災保険適用外」になるかも カバー工法で屋根の修繕をした場合、既存の屋根は壊れたままなので「原状回復」の概念から外れてしまいます。そのため、火災保険の適用外になる可能性があることを覚えておきましょう。 火災保険を使用する場合、劣化こそしていたとしても、建物はそのまま住める状態を予定しています。しかし、カバー工法というのは建物を直すのではなく「壊れたまま放置して問題が発生しないようにしただけ」なので、原状回復するとなると「壊れた屋根を再現する」ことになってしまうのです。 もしカバー工法で対処しようと考えた場合は、保険会社に対応の可否を確認しておくことをおすすめします。 スーパーガルテクトでカバー工法 一般的にカバー工法で使用される屋根材は「ガルバリウム鋼板」です。非常に優れているのですが、雨が当たる音が気になったり、潮風に弱かったりと、やはりネガティブ要素もしっかりと孕んでいるのです。 そんな中「スーパーガルテクト」という、ガルバリウム鋼板を進化させた屋根材が登場しました。もしカバー工法で対処する場合には、こちらも検討してみてください。 沿岸部でもOK スーパーガルテクトは、ガルバリウム鋼板にマグネシウムメッキを施すことで塩害に強い特性を持たせた金属屋根材です。そのため、地域を選ばずに使用することができます。 これまでは、ガルバリウム鋼板を使って沿岸部の建物に対処してしまうと、数年のうちに塩サビが発生して屋根材がダメになってしまうという症状が発生していました。しかし、スーパーガルテクトならその心配がないのです。 快適性アップ スーパーガルテクトには「断熱材」が仕込まれています。カバー工法で断熱素王ができるだけではなく、屋根材に仕込まれた断熱材も威力を発揮するので、一度に二度美味しい断熱層が作られるので、建物の快適性は飛躍的にアップします。 今こそ、中山建装のカバー工法で安心を手に入れましょう! カバー工法は戸建て住宅の雨漏り対策に最適な解決策ですが、利点と欠点を理解して適切な判断をすることが重要です。この方法は、迅速かつコスト効率的に屋根問題を解決し、防音性や断熱性を高めることができます。しかし、重量の増加やカバー材の選択肢の限定など、考慮すべき点もあります。 中山建装では、スーパーガルテクトを使用したカバー工法を推奨しており、優れた耐久性と快適性を提供します。お住まいの屋根の状態に関するご相談や、カバー工法の詳細については、ぜひ当社の問い合わせフォーム、メール、またはお電話でご連絡ください。さらに、私たちのショールームにお越しいただければ、直接さまざまな屋根材をご覧いただくことができます。 中山建装とともに、あなたの家をより良い状態にしましょう。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装の施工事例

2024.05.10(Fri)

詳しくはこちら

劣化症状について大和市塗装工事のお役立ちコラム屋根改修防水

マンションの外壁塗装を契約解除できる?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

マンションの外壁塗装を契約解除できる?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 外壁塗装や屋根塗装を依頼する方法は、一般的に普段取引がある業者による定期メンテナンスになると思います。しかし、条件が良い業者による営業を受けてしまうと、普段であれば突っぱねられる提案でもグラッと来てしまうこともあるでしょう。 万が一そのようなことがあった時には、契約解除ができるかを確認してみることをおすすめします。非常に魅力的でも、後から冷静になって思い直すという場面はたくさんあるものです。 今回の記事では「マンションの外壁塗装を受けてしまったけど、契約解除できるのか」という疑問を追求したいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装業者の選び方|悪質業者を見抜く方法を伝授 外壁塗装の契約解除で違約金は発生する? そもそも、契約解除をするにはいくつかの条件があります。そして、何よりも「契約に至った経緯」というものが重要になってきます。ここのポイントをしっかりと理解しておきましょう。 自分で依頼しに行った場合 施工業者に「依頼者様が来店して契約した場合」には、基本的に契約解除はできません。仮に、施工業者に相談して時期を見直したいという場合は、違約金が発生する場合もあるので注意しましょう。 マンションは修繕計画に沿って施工していく都合上、大規模修繕の場合は業者側でも日程調整をしています。そのため、一定期間別の仕事を受けないように空白の時間を作ってくれています。 別の時期にやるからという理由で違約金を支払いたくないと言っても、業者側も予定がずれたことで収入が発生しない期間ができてしまい、急いで別件を受けたとしても整然としないバタバタした対応になってしまうのです。 そのため、このようなケースでは「契約解除は難しい」と理解しておきましょう。 テレビCMをみて連絡した場合 テレビのCMで、現場依頼している施工業者よりも安い価格で工事してもらえることを知って「依頼者様が自分で電話をかけて契約した場合」は、契約解除はできないものと考えてください。これはテレビCMだけではなく、折込チラシやダイレクトメールなどでも同じです。 ここで重要なのは「依頼者様が自ら契約しようと動いた」というポイントになります。自分の意思で契約するための行動をとっている場合、十分に考える時間があったと判断されるため、契約解除できたとしても違約金の発生は免れないでしょう。 これは施工業者の判断によりますが、本来行えるはずの工事がキャンセルされるので、下手をすると材料をすでに発注済みの場合があるのです。材料発注が済んでいなかったとしても、予定している日程がずれ込むことは好ましくありません。 そのため、キャンセルを申し入れた時期によって金額の増減はあるでしょうが、違約金が発生する可能性があるのです。 飛び込み営業当日に契約した場合 飛び込み営業を受けて、そのまま契約してしまった場合は「依頼者様が冷静な判断ができなかった可能性がある」として、契約解除ができます。ここで活用できるのが「クーリングオフ制度」です。詳しくは後述しますが、クーリングオフ制度を活用することで、無条件で契約解除することができます。   飛び込み営業を受けて後日依頼した場合 同じく飛び込み営業での契約ですが、後日依頼したという場合「誰が連絡をしたか」がキーポイントになります。 まず、飛び込み営業から数日後に「業者から連絡を受けて契約に至った」という場合は、クーリングオフ制度で契約解除ができるのです。 しかし「依頼者様が自分で連絡して契約した」という場合は、クーリングオフの対象外になります。 ここでしっかりと理解しなければならないのは「業者が電話した」か「自分で電話したか」というポイントです。業者からの連絡で契約をしたという場合、内容をしっかりと覚えているわけではない可能性があり「ちょっとお得だったな」というような認識だけで契約に至った可能性を重視するので、クーリングオフの対象にできます。 しかし、自分で連絡してしまった場合は、契約内容等をしっかりと把握した上で連絡を入れていると判断されてしまうのです。この場合、仮に契約解除できたとしても、違約金の発生は免れないでしょう。 クーリングオフ制度をしっかりと理解しておこう クーリングオフ制度とは、以下の条件で契約を結んだ場合に無条件で契約解除できるというルールです。 訪問販売 電話勧誘販売 特定継続的役務提供 訪問購入 これらの方法での契約は「契約日を含めた8日以内」に契約解除の申し入れをすることで、全額返金及び契約解除が行えます。 また、契約した内容が以下に該当する場合は、別途規定があるので覚えておきましょう。 連鎖販売取引 業務提供誘引販売取引 これらは「契約日を含めた20日以内」の契約解除の申し入れがクーリングオフの対象です。 自分で契約のためのアクションをした場合は不可 クーリングオフで重要なのは「自分の意思だけで契約したわけではない」という事実です。自ら率先して契約に臨んだ場合、契約内容を熟読し、確実に把握したと判断されてしまうのです。 来店 通信販売 オンライン契約 これらは自主的に行動することで契約を結ぶので、クーリングオフの対象にはならないことを覚えておきましょう。 訪問販売はクーリングオフの対象 訪問販売は、その場で契約した場合に限りクーリングオフの対象になります。外壁塗装や屋根塗装の場合、訪問販売という認識はないかもしれませんが、飛び込み営業で契約した場合は訪問販売扱いになることを覚えておいてください。 また、飛び込み営業で特に調査等もしていないにも関わらず、いきなり魅力的な金額で誘導するのは「詐欺」の可能性があります。万が一契約してしまった場合には、すぐに契約解除の手続きをしましょう。 勧誘を受けた場合も対象 業者から誘われて契約した場合「勧誘」という扱いになるため、クーリングオフの対象になります。業者からの連絡を受けて契約した場合、契約のファーストアクションは「業者側」にあります。そのため、不信感を覚えたら契約解除を申し入れてください。 クーリングオフ制度のポイント クーリングオフのポイントを簡単にご紹介します。しっかりと手続きに必要な内容を理解して、間違った契約はしっかりと契約解除できるようにしておくことをおすすめします。 契約日を含めた8日以内 クーリングオフする場合は、間違っても「契約後8日以内」とは考えないでください。よくある間違いです。 クーリングオフできる期間は「契約日を1日目とした8日以内」なので、契約後は「7日以内」ということになります。ここはしっかりと理解しておきましょう。 解除通知は書面で 契約解除を申し入れる場合は「証拠」が残る状態にしましょう。確実なのは書面ですが、最近では「電磁的記録」も可能になっているので、電子メールやチャットでも契約解除の証拠として扱えるようになっています。 FAXも問題なく証拠として認められるのですが、相手の使用しているかみが「感熱紙」だった場合には証拠が消えてしまう可能性があるので、あまりおすすめはしません。 内容証明なら妨害を回避できる 郵便局で発送できる「内容証明」であれば、当人同士だけではなく「第三者機関」がこの契約の解除を申し入れたことを証明してくれます。配達記録も残るので、業者が受け取っていないという言い訳ができなくなります。 困った時は消費者センター どうやってもうまく話が進まないという時は、消費者センターに間に入ってもらいましょう。面倒な手続きも任せられるので、手早くもう大解消できるはずです。 ただし、必ず解決できるといううわけではなく、法律的な問題まで介入してくれるわけではないということも忘れないでください。 アパート・マンションの塗装工事の契約解除に悩んだら中山建装へご相談ください! マンションやアパートの外壁塗装・屋根塗装の契約を解除する際のポイントについて詳しく解説しましたが、契約解除にはさまざまな条件や注意点があります。特に、自ら契約に動いた場合や、飛び込み営業で契約した場合の対応方法は慎重に検討する必要があります。 もし、外壁塗装や屋根塗装の契約に不安がある場合は、中山建装にご相談ください。私たちはお客様の立場に立ち、適正な価格と高品質なサービスを提供いたします。また、クーリングオフ制度の利用や契約解除の方法についても丁寧にアドバイスいたします。 お問い合わせは、電話やメール、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。また、ショールームへのご来店もお待ちしております。中山建装の専門スタッフが、皆様の疑問や不安を解消し、最適な修繕工事をサポートいたします。 外壁塗装や屋根塗装に関するお悩みやご相談は、信頼と実績のある中山建装にお任せください。私たちは、お客様の大切な建物を守るために全力でサポートいたします。お困りの際は、ぜひご相談ください。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.09(Thu)

詳しくはこちら

アパート・マンション大和市業者選び

【大和市】戸建ての屋根塗装をすべきタイミングは?主な劣化症状を解説

【大和市】戸建ての屋根塗装をすべきタイミングは?主な劣化症状を解説

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 大和市の戸建てにお住まいの皆様、屋根の劣化や修復について悩みはありませんか?屋根の劣化を放置すると雨漏りする可能性もあるため、適切なタイミングを知ることはとても重要です。 そこでこの記事では戸建ての屋根において、屋根塗装をすべきタイミングや主な劣化症状、大和市における屋根塗装の相場などを詳しく紹介します。近々、屋根塗装を考えている方も参考にしてみてください。 ▼合わせて読みたい▼ 大和市の外壁塗装は中山建装|外壁の劣化症状からメンテナンス時期を考えよう 戸建ての屋根塗装をすべきタイミング・主な劣化症状 屋根塗装のタイミングは大体10年置きくらいがよいとされていますが、その理由は一般的な塗料の耐用年数が10年くらいだからです。使う塗料によっては5年で機能を失うこともあれば、15年や20年ほど機能を維持できる場合もあります。 つまるところ屋根塗装の劣化症状があらわれたら早急に再塗装すべきで、できれば定期的にメンテナンスを行い、初期症状があらわれた時点で早めに計画を立てたいところです。 今から紹介する7つの劣化症状は、すでに劣化が始まっている証拠なので、戸建てで発見した場合はすぐに点検依頼することをオススメします。大抵の塗装業者は点検だけなら無料です。 【劣化症状①】色褪せ 屋根の色が褪せてきているなら、徐々に塗装の機能が失われている証拠です。少々の色褪せであれば、初期症状であり完全に機能を失っているわけではありませんので、早めに再塗装することで、機能を維持し続けられるでしょう。 色褪せが起きる原因は様々ですが、主な原因は太陽光に含まれる紫外線や酸性雨です。塗膜に紫外線のエネルギーや酸性雨による化学変化が蓄積すると、しだいに色褪せて機能を失ってしまいます。 【劣化症状②】塗膜の浮き 屋根塗装の経年劣化がすすむと、塗膜が水ぶくれのように膨らむこともあるでしょう。膨らみの中身は主に雨水であり、防水性を失いつつある塗膜に染みこんだ雨水が貯まっている状態です。前回の施工から7年〜15年ほど経っているのであれば、経年劣化が原因でしょう。 経年劣化以外の原因としては、施工業者の下塗りミスや洗浄不足が考えられます。前回の施工から数年しか経っていないのであれば、経年劣化より施工ミスである可能性が濃厚です。施工業者の保証範囲であれば無料で修理できますので、早急に連絡しましょう。 【劣化症状③】ひび割れ 屋根塗装のひび割れは原因が様々あり、経年劣化以外にも地震や車による振動、外部からの衝撃によっても発生します。ひび割れの幅や深さによって危険度が変わり、ひびが深く外壁材まで達しているなら、早急に補修が必要です。 経年劣化以外が理由であるなら、部分修理で対応できる可能性が高いでしょう。一方でひび割れを放置するとひびの隙間から雨水が染みこみ、被害が拡大する危険性もあります。 幅0.3mm以下、深さ4mm以下のひび割れ 幅0.3mm以下、深さ4mm以下のひび割れはヘアークラックと呼ばれ、ひとまずは経過観察でも問題無いとされています。理由は、屋根材まで達していないレベルだからです。とはいえ、すこしずつひび割れが広がっているなら、早急に部分補修をする必要があります。 手が届く範囲ならば、DIYで応急修理することも可能です。ホームセンターでひび割れ用の補修材などを入手しましょう。ただしDIYで補修する場合、補修処理が不足する可能性もあるため、不安な方は業者に依頼することをオススメします。 幅0.3mm以上、もしくは深さ4mm以上のひび割れ 幅0.3mm以上か深さ4mmを超えるひび割れは屋根材に達している可能性があります。場合によっては屋根材の補修も必要になるため、DIYで行おうとせず業者に依頼しましょう。 ひび割れの補修方法は様々ですが、代表的なものはVカット工法による補修です。Vカット工法では、ひび割れに対してV字の歯を取り付けた電動工具で削り、下塗りと補修材の充填を行い調整を行った後塗装します。 【劣化症状④】苔・藻・カビ 屋根塗装の劣化がすすむと、苔・藻・カビなどが発生しやすくなります。これらが繁殖し続けると被害は拡大する一方となり、屋根材や断熱材、内壁まで浸食していきます。 最悪の場合、大規模修繕が必要となる恐れがあり、胞子を吸い込むことで健康被害が発生する場合もあるため早めに処置しましょう。 被害が軽微であるなら簡単に洗い流すこともできますが、何度も発生するようならば屋根塗装が機能を失っている証拠なので、業者による洗浄と補修・再塗装が必要になります。 【劣化症状⑤】サビ 屋根がサビている場合、すでに屋根塗装が機能を失っていて、屋根材が劣化している可能性が高いでしょう。サビの被害が広がる前に業者に補修を依頼し補修すべきです。 手が届く範囲のサビであったとしても、DIYでサビを十分に取り除き、防サビ処理と再塗装を行うのはとても難しいためオススメしません。処理の仕方を間違えるとかえって被害が拡大する恐れもあります。 【劣化症状⑥】チョーキング 塗装が劣化すると表面が粉状になり、手で触れると白い粉が付くようになることもあるでしょう。この症状をチョーキングまたは白亜化現象と呼びます。チョーキングを起こしている時点で塗膜が劣化しているため、洗い流しても機能は復活しません。 外壁のチョーキングであれば実際に手で触れてみればわかりますが、屋根は触れることが難しいため、感知するのは難しいでしょう。外壁と屋根を同じタイミングで塗装しているならば、外壁で判断するのも1つの方法です。 外壁がチョーキングを起こしているなら、屋根だけでなく外壁も塗りかえるべきタイミングでしょう。 【劣化症状⑦】塗膜の剥離 屋根塗装の劣化が進行すると、ひび割れや浮きが酷くなり、そのまま放置すると塗膜が剥離を起こします。剥離した場合、屋根材がむき出しの状態となるため、屋根が深刻なダメージを受ける前に補修すべきです。 大和市における戸建ての屋根塗装相場 大和市における戸建ての屋根塗装相場を紹介します。費用は戸建ての立地や状態、屋根の形や面積で大きく変化するため、参考程度にお考えください。合計金額の相場はシリコン塗料で40〜50万円程度、フッ素塗料の場合45〜70万円程度になります。 ▼合わせて読みたい▼ 【2024年最新版】大和市の外壁塗装に使える補助金・助成金情報 大和市の塗料代・相場価格 塗料の名前 耐用年数 1平方メートルあたりの単価 アクリル塗料 3〜8年 1,000〜1,800円 ウレタン塗料 5〜10年 1,700〜2,500円 シリコン塗料 7〜15年 2,300〜3,500円 ラジカル塗料 8〜16年 2,200〜4,000円 フッ素塗料 12〜20年 3,500〜4,800円 光触媒塗料 10〜20年 3,500〜5,500円 セラミック塗料 10〜25年 2,300〜4,500円 無機塗料 10〜25年 3,500〜5,500円   塗料代は使う種類やメーカーによって大きく値段が異なります。費用を考える上で重要なポイントは、耐用年数と価格のバランスです。 たとえばアクリル塗料で施工すれば最も安く塗装できますが、耐用年数が短く長い目で見ると安いとは言えません。特に屋根は紫外線や雨風の影響を強く受けるため、数年で機能を失う可能性があります。 一般的なのはシリコン塗料やフッ素塗料です。シリコン塗料は機能性を考えると手頃で、フッ素塗料は耐用年数が長く汚れにもとても強い塗料だと言われています。同じ種類の塗料でも高機能な塗料もあるため、業者と相談して適切な塗料を決めると失敗が少ないでしょう。 大和市の工事代や人件費・相場価格 項目 1平方メートルあたりの単価 高圧洗浄 100円〜300円 養生 250円〜400円 飛散防止ネット 100円〜200円 コーキング 500円〜1,500円 下塗り 600円〜900円 雑費(廃材の処理など)※ 10,000〜3,0000円 人件費 15,000〜2,0000円(1人あたり)   大和市における工事代や人件費の相場は上記の通りです。工事代や人件費の合計金額は全体の6割程度といわれています。たとえば合計金額が50万円ほどであれば、30万円ほどは工事代と人件費になるでしょう。 大和市の足場代・相場価格 大和市における足場代の相場は、1㎡あたり600円から800円程度です。どれくらいの面積かを知るには、足場をかける面積を算出する必要があります。足場をかける面積は、戸建ての外周に8mを足し、屋根までの高さをかけた数値です。 足場代の費用は全体の2割程度と言われています。たとえば合計金額が50万円ほどであれば10万円ほどは足場代になるでしょう。屋根塗装のために設ける足場は外壁塗装にも流用できるため、外壁塗装も同時に行えば、足場代を1回分抑えられます。 屋根塗装の最適なタイミングを見逃さないで!中山建装が解説 大和市にお住まいの戸建て住宅の皆様、屋根塗装の適切なタイミングを逃さずに、住まいを守るための早めの行動をお勧めします。色褪せ、塗膜の浮き、ひび割れ、苔や藻の発生など、屋根の劣化症状に気付いたら、それが塗装のサインかもしれません。屋根の状態が悪化する前に、中山建装への点検依頼や相談をお考えください。 当社では、大和市における屋根塗装の相場とお客様の予算に合わせた最適な塗料選びをサポートし、専門の技術で丁寧な塗装を行います。屋根塗装はただの美観向上だけでなく、住まいの長期的な保護と快適性向上にもつながります。気になる劣化症状や塗装のタイミングについて、お電話、メール、またはお問い合わせフォームから気軽にご相談ください。さらに詳しい情報や具体的なプランニングを希望される場合は、ぜひショールームにもお越しいただき、直接のご相談をお待ちしています。 中山建装は、大和市にお住まいの皆様の大切な家を守るために、最高のサービスを提供いたします。早期の対策が将来的なコスト削減にもつながるため、初期症状の発見から適切な塗装時期の判断まで、お気軽にお問い合わせください。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.08(Wed)

詳しくはこちら

大和市業者選び外装劣化診断雨漏り診断

戸建て住宅の屋根塗装でラジカル制御型塗料は役に立つ?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

戸建て住宅の屋根塗装でラジカル制御型塗料は役に立つ?|【大和市で外壁塗装・屋根塗装をするなら中山建装】

大和市で地域密着、丁寧施工がモットーの 屋根塗装・外壁塗装専門店の中山建装です! 代表取締役の中山です! 屋根塗装をご検討であれば、できるだけ高機能で建物へのダメージを抑えられるものや、快適性をアップできる塗料を使用しましょう。多くの機能性塗料が出回っているので、建物を長期間安全に使用できる状態を維持できる塗料を使用することをおすすめします。 その中でも「屋根材の劣化や塗膜の劣化を抑えられる塗料」というものがあるのを覚えておきましょう。 今回の記事では「ラジカル制御型塗料とは」という疑問を解明していきたいと思います。 ▼合わせて読みたい▼ 塗料による違いは?厚木市で外壁塗装をする前に知っておきたいこと ラジカル制御型塗料とは ラジカル制御型塗料というものがありますが、この塗料にはどんな特性があるかをしっかりと理解した上で使用することをおすすめします。なぜなら、必要とする機能ではない場合があるからです。 ラジカル制御型塗料とは「ラジカルを制御できる酸化チタンが配合された塗料」のことで、機能性塗料のひとつです。では、ひとつずつ紐解いてみましょう。 ラジカルとは そもそも「ラジカル」という言葉を日常的に耳にすることはないと思います。塗装業者であれば当たり前のように使用する言葉ですが、決して一般的な言葉ではありません。 ラジカルとは「樹脂や顔料を劣化させる際に発生するエネルギー」のことです。塗料の中には「白色顔料」として酸化チタンが使用されているのですが、これと太陽光が反応した際に「ラジカル」が発生するのです。 酸化チタンの役割 「ラジカルの発生源である酸化チタンが入っていなければ、そもそも制御する必要もないのでは?」と思うかもしれませんが、そういうわけにもいきません。酸化チタンは「ホワイト系の色」を出す際に必要な成分なので、酸化チタンが配合されないと「淡色ができない」のです。 つまり、酸化チタンがなければ濃色の塗料しかできず、全ての建物は「暗い印象」になってしまうということになります。 光安定剤HALSとは 酸化チタンを取り除くことはできませんが、酸化チタンにラジカル抑制層という幕を張ることで、樹脂成分を劣化させずに済むようになりました。しかし、完全に抑制する小どまが難しく、一定量のラジカルは漏れ出してしまい、そのまま樹脂成分を劣化させることがわかりました。 その結果、完全に漏れを止められないのであれば、漏れたラジカルだけを対処できるようにすれば良いと考えられたことで生まれたのが「光安定剤HALS」です。 漏れ出てしまったラジカルを捕まえて悪さができないようにする成分で、少しであればHALSだけでもラジカル制御できるのです。 ラジカル制御型塗料の特徴 ラジカル制御型塗料のメリットについて考えてみましょう。また、どのような特徴を持っているかも簡単にご紹介します。 チョーキング現象を抑制 ラジカル制御というのは、要するに「チョーキング原書が起こらないようにする」ための機能です。チョーキング現象が発生すると、表面に苔や藻、カビが発生することができるようになってしまい、色も薄くぼやけてしまうのです。 ラジカル制御によって樹脂成分が劣化するスピードを遅らせ、長期間安定した塗膜を維持することができます。 淡色がメイン 白色顔料にラジカル抑制機能を持たせるということは、淡色を長期間維持することができるようになったということです。そして、白色顔料を使用する塗料は基本的に「ホワイト系」や「クリーム系」の単色になります。 アステックペイントのラジカル塗料~どんな種類がある? アステックペイントの塗料の中にある「ラジカル制御型塗料」をいくつかご紹介します。完全にラジカル制御に特性を振っているものから、多くの機能性塗料の中でもラジカル制御を行っているという塗料もあるので、合わせて簡単にご紹介しましょう。 スーパーラジカルシリコンGH ラジカル制御に特性を極振りして、屋根の蓄熱性を少なくできるのが「スーパーラジカルシリコンGH」です。 基本的に濃色も淡色も用意がありますが、より効果が強く発揮されるのは淡色系の塗料になります。 商品名 スーパーラジカルシリコンGH 荷姿 16kg 色 艶有:アステック標準色68色+特別色対応可 3分艶:アステック標準色67色+特別色対応可 艶消:アステック標準色65色+特別色対応可 ※ 艶 3分艶/艶有/艶消 工程 上塗り材 性質 水性系 液型 一液型 樹脂 シリコン塗料 機能 その他の塗料 対応素材 窯業系サイディング/モルタル/ALC/コンクリート/波形スレート 塗布量 0.25~0.35㎏/㎡ 乾燥時間 (外気温25℃の場合) 工程内:2時間以上 最終養生:24時間以上 JIS分類・その他 《 スーパーラジカルシリコンGH(艶有) 》 ■JIS A 6909 建築用仕上塗材 『耐候性 B法』 合格 ■JIS K 5660 つや有合成樹脂エマルションペイント 『容器の中での状態』『低温安定性』『塗装作業性』『乾燥時間』『塗膜の外観』『隠ぺい率』『鏡面光沢度』『耐水性』『耐アルカリ性』『耐洗浄性』『耐湿潤冷熱繰返し性』『屋外暴露耐候性』 全て合格 ■かび抵抗性 社内試験規格合格(参考試験方法:JIS Z 2911) ■防藻性 合格 ※社内試験による 《 スーパーラジカルシリコンGH(3分艶、艶消) 》 ■JIS K 5663 合成樹脂エマルションペイント及びシーラー 『容器の中での状態』『低温安定性』『塗装作業性』『乾燥時間』『塗膜の外観』『隠ぺい率』『耐水性』『耐アルカリ性』『耐洗浄性』『促進耐候性』『屋外暴露耐候性』 全て合格 ※濃色では艶消し剤の影響により、艶有塗料に比べて色味が白っぽく見える場合があります。 超低汚染リファイン500Si-IR ラジカル制御ができることで、超低汚染性を確保しながらも、淡色系の寿命を長くできるようになっています。 屋根用の超低汚染リファインは、屋根に付着する汚れをセルフクリーニングすることで蓄熱性を防いでいます。 商品名 超低汚染リファイン500Si-IR 荷姿 16kgセット(A液:15kg B液:1kg) or 3.2kgセット(A液:3kg B液:0.2kg) 色 69色 艶 艶有 工程 上塗り材 性質 水性系 液型 二液型 樹脂 シリコン塗料 機能 低汚染塗料/遮熱塗料 対応素材 カラー鋼板/ガルバリウム鋼版・ステンレス/アルミニウム/塩ビ鋼板/セメント瓦/モニエル瓦/カラーベスト/波形スレート/アスファルトシングル 塗布量 0.30~0.40㎏/㎡ 乾燥時間 (外気温25℃の場合) 工程内:18時間以上 最終養生:24時間以上 JIS分類・その他 ■JIS K 5675 屋根用高日射反射率塗料 『容器の中での状態』『表面乾燥性』『低温安定性』『塗膜の外観』『日射反射率』『耐おもり落下性』『鏡面光沢度』『耐酸性』『耐アルカリ性』『耐湿潤冷熱繰返し性』『付着性』 全て合格 ■JIS Z 2911 かび抵抗性試験方法  『防かび性』 合格 ■『防藻性』『遮熱保持性』 全て合格 ※社内試験による   スーパーシャネツサーモSi 屋根塗装の際、最も選ばれているスーパーシャネツサーモSiにも、ラジカル制御型の白色顔料が使用されています。そのため、夏場の快適性アップが長続きできるのです。 遮熱性に特性を極振りしているので、基本的に用意されている色は非常に少ないです。しかし、非常に優れた遮熱性によって夏場の快適性は約束されるでしょう。 商品名 スーパーシャネツサーモSi 荷姿 15kgセット(A液:13.5kg B液:1.5kg) or 3kgセット(A液:2.7kg、B液:0.3kg) 色 10色限定 艶 艶有 工程 上塗り材 性質 溶剤系 液型 二液型 樹脂 シリコン塗料 機能 遮熱塗料 対応素材 カラー鋼板/ガルバリウム鋼版・ステンレス/波形スレート/セメント瓦/モニエル瓦/カラーベスト 塗布量 0.25~0.36㎏/㎡ 乾燥時間 (外気温25℃の場合) 工程内:3時間以上7日以内 最終養生:24時間以上 JIS分類・その他 ■JIS K 5675 屋根用高日射反射率塗料 『容器の中での状態』『表面乾燥性』『塗膜の外観』『日射反射率』『耐おもり落下性(デュポン式)』『耐アルカリ性』『耐酸性』『耐湿潤冷熱繰返し性』『促進耐候性』 全て合格 屋根塗装の新技術!ラジカル制御型塗料で安心を提供する中山建装へ! ラジカル制御型塗料は、戸建て住宅の屋根塗装において、塗膜の長寿命化を実現し、屋根材を保護する重要な役割を担っています。この先進的な塗料は、特に太陽光による劣化から屋根を守り、塗料の白さと機能性を長期間保持することができます。 中山建装では、この最新のラジカル制御型塗料を使用した屋根塗装を推奨しており、お客様の住宅を美しく、さらには効率的に保護する解決策を提供しています。 屋根塗装において、質の高い塗料選びと正確な施工技術は非常に重要です。中山建装では、専門の技術と豊富な経験を持つプロフェッショナルが、それぞれの住宅に最適な塗料を選定し、丁寧に塗装を行います。ラジカル制御型塗料に関するご質問や、具体的な施工のご依頼は、ぜひ中山建装までお気軽にご相談ください。 お問い合わせは、電話、メール、またはお問い合わせフォームを通じて承っております。また、より詳しい情報や相談をご希望の方は、ショールームにお越しいただき、実際の塗料サンプルや施工例をご覧いただくことも可能です。中山建装が提供する高品質なサービスで、あなたの大切な住まいを長期間保護しましょう。 ▼合わせてチェック!▼ 中山建装塗装専門ショールーム

2024.05.07(Tue)

詳しくはこちら

大和市地域情報塗料選び外装劣化診断雨漏り診断

中山建装のホームページへお越しいただきありがとうございます

株式会社中山建装

代表取締役中山 晋吾

会社案内はこちら

大和市での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社中山建装にご相談ください!

地域の方へごあいさつ

代表取締役の中山と申します。
生まれも育ちも厚木で、15歳から塗装業に携わり、はや30年超となります。

お客様からのご依頼に対して私どもが切に願うのが、「当社を信頼して依頼してほしい」ということです。
お客様の理想以上の仕事をしてお返しするのが私たちの仕事です。

そして、完成した作品を見た時にお客様から自然とこぼれる笑顔を見れれば、これほど嬉しいことはありません。
スタッフ全員が同じ気持ちで仕事に取り組み、これからもお客様の理想以上の仕事を提供させていただきます。

アクセスマップ

  • 中山建装ショールーム
    中山建装ショールーム

    〒243-0217 神奈川県厚木市三田南2-21-9
    TEL:046-271-8123 
    FAX:046-271-8122
    営業時間 9:00~19:00

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-316-225
営業時間9:00~19:00

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
神奈川県厚木市妻田区自社ショールーム ご来店はお気軽に!! 詳しくはこちら

Information〜日々の記録を更新してます!〜

一覧はコチラ

中山建装のホームページをご覧の皆様へ 工場・倉庫の省エネ塗装をお考えの方へ
外壁・屋根塗装専門店中山建装のこだわり施工プラン