外壁塗装

_____
Exterior wall painting

中山建装の外壁塗装

常に最適な提案をいたします
厚木市を中心に神奈川全域、東京、静岡一部を対応エリアとし、また工場などは日本全域に対応する中山建装では、動画撮影を用いた詳細な事前調査とお客様への入念なヒアリングにより、状況に合わせた塗装プランを複数ご提案しております。施工後のサポートにつきましても、書面にてご確認いただけますのでご安心ください。また、お客様に高品質の施工を安定してお届けするため、在籍する職人の多くは一級塗装技能士の資格を保有しております。神奈川県厚木市、東京、静岡一部エリアでの施工をお請けしておりますので、お困りの際はお気軽に中山建装までお問い合わせください。
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
高技術・高品質の外壁塗装を
提供
中山建装では豊富なプランと丁寧なヒアリングをもとに、施工を行なうことを徹底しています。積極的に最新の技術や塗料を取り入れ、定期的な技術の定例会を開くなど、品質を高めるための取り組みには余念がございません。また、さらなるスキルアップのため、職人たちは常に一級塗装技能士の資格試験を受けています。
項目を追加

動画を使った外壁劣化診断
_________

厚木市を中心に神奈川全域、東京、静岡一部を対応エリアとし、また工場などは日本全域に対応する外壁塗装専門店「中山建装」は、外壁塗装を専門に全国展開する「プロタイムズ」に加盟しており、その豊富なデータやノウハウから、お客様に劣化診断をもとにした無駄のない塗り替えを提供しています。 最適な塗り替えのご提案のために欠かせないものが、現状をきちんと把握する「劣化診断」。 当社では、調査に関する専門知識を有すると認められたプロタイムズ認定の「外装劣化調査診断士」がビデオ診断を行い、建物の建材や立地環境から正確かつ詳細な診断報告書を提出いたします。

ビデオ診断のメリット

Web Solution Division - Interactive Planner
外壁塗装の目的は、美観を回復させるだけでなく、建物の機能性を高めることにもあります。
特に、建物へのダメージが大きい水の浸入を防ぐためには、屋根や壁面の劣化状態をしっかり把握しておく必要があります。 建物への水の侵入のうち、なんと約70%が壁面からのもの。 そのため、屋根だけでなく壁のヒビ割れ箇所の把握も大変重要です。
01
AM 9:30
担当する現場へ移動
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01
全体が見える
一部を撮影した写真ではわからない、また屋根など日頃見ることができない箇所など、全体像の把握が可能です。
02
お客様の都合のよい時間に確認できる
DVDでお渡しするため、ご家族の都合のよい時間にじっくりご覧いただけます。
03
わかりやすい解説付き
ビデオには、専門家によるわかりやすい解説が付け加えられています。
項目を追加

ビデオ診断書のご紹介

このようなDVDをお渡しいたします。
項目を追加
外装劣化調査診断
報告書

当社では、ビデオ診断の結果をもとに、劣化状況をわかりやすくご説明する
「外装劣化調査診断報告書」をご提出しています。

■診断書でわかること
・お住まいの現状と対策
・外壁・屋根素材についてのご説明 
・外壁・屋根の劣化状況のご説明
・立面図作成による正確な塗装面積
(※独自専用CADソフトによるもの)
・簡易カラーシミュレーションによる塗り替えイメージなど

塗料は適材適所で使い分けます

目的別塗料のご紹介
_________

ひとくちに外壁塗装といっても、お客様のお住まいの状況によって最適な塗料は異なります。
厚木市を中心に神奈川全域、東京、静岡一部を対応エリアとし、また工場などは日本全域に対応する外壁塗装専門店「中山建装」では、お客様のご希望をお聞きするヒアリングと、建物の状況を正確に把握する診断から、ベストな塗料のご提案をいたします。こちらでは、知っておいていただきたい塗料選びのポイントや、塗料の種類・性能についてご説明します。
01

お問い合わせ

メールもしくはお電話でお問い合わせください。
お客様のご都合に合わせて、ご相談、お見積もりをさせていただきます。
01

予算に合わせて選ぶ

お客様にとって一番気になるのがご予算ではないでしょうか。当然ながら、塗料もメーカーや性能によって価格は異なります。 また、使用する範囲によっても、かかる費用は異なります。ご予算の範囲内で無理のない塗料を選ぶ必要があります。
02

環境に合わせて選ぶ

外壁塗装の劣化の原因となるものには、湿気、紫外線、排気ガスがあります。特に、水分・湿気は塗装の大敵です。 海や川の近くにある建物、日当たりがよい場所の建物、交通量の多い道路に面している建物などと、そうでない建物とでは、ダメージが大きく異なります。 いずれも、立地環境に十分に耐えうる塗料を選ぶ必要があります。
03

ダメージに合わせて選ぶ

建物によって、受けるダメージは異なります。 たとえば、隣接する建物と近い面では紫外線や風雨にさらされる可能性が低いため、耐久性の高い塗料を使用することが、最善の選択とは考えられません。 適材適所で建物に合った塗料を選ぶことが重要です。
項目を追加

01.技術

TECHNOLOGY
プロッフェショナル集団による施工
湾岸を埋め立て土地を広げるあのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

01.シリコン塗料

耐用年数:8~10年
伸縮性 △ 防水性 ◯ 防カビ性 ◯ 美観 ◯
他の塗料と比較して弾力性、耐久性が高い。見た目にも光沢があり美しい。10年以上経つと弾力性が落ち、ヒビ割れしやすい。

02.遮熱シリコン

耐用年数:15~20年
伸縮性 △ 防水性 ◯ 防カビ性 ◯ 美観 ◎
高耐候性、低汚染性、防藻、防かび、透湿性によって、長時間にわたり遮熱性能と建物を維持。

03. フッ素塗料

耐用年数:12年以上
伸縮性 △ 防水性 ◯ 防カビ性 ◯ 美観 ◎
高価格帯の塗料。光沢があり美しく、耐久性も高い。塗膜が硬いため、建物のヒビと一緒に割れやすい。

04.無機フッ素塗料

耐用年数:20~25年

建築物・鋼構造物をやさしく保護し、美観を保ち続ける次世代塗料

05.無機塗料

耐用年数:20~25年

光触媒と同じように無機物も親水性が高いため、汚れを浮かび上がらせ、雨水で洗い流す特徴があります。

06.ピュアアクリル

耐用年数:15年以上
伸縮性 ◎ 防水性 ◎ 防カビ性 ◎ 美観 〇
高価だが高品質な塗装を実現できる塗料。伸縮性に優れており、ヒビ割れに強く、透湿性に長けている。

07.ガイナ

耐用年数:15年~20年

これまでの常識を覆し、断熱性の高い特殊セラミックを塗料化。塗るだけで、夏は涼しく、冬暖かに。
項目を追加
オーストラリア生まれの高機能塗料

中山建装のオススメ塗料
「アステック」
_________

厚木市を中心に神奈川全域、東京、静岡一部を対応エリアとし、また工場などは日本全域に対応する「中山建装」は、日本全国でチェーン展開する「プロタイムズ」に加盟する外壁塗装専門店です。当社では、各塗料メーカーが出している多種多様な塗料を取り扱っていますが、その中でも特に素晴らしさをお伝えしたいのが、アステックペイント社の高機能塗料です。

アステックペイント社とは?

●オーストラリアの外装塗料メーカー
●オーストラリアの過酷な自然環境にも耐えられる塗料を開発
●高い機能性が評価され豪国内シェアNo.1
●世界約10ヶ国に出荷されている
●日本国内でも出荷率が毎年30%以上の成長を見せる注目の
●塗料メーカー
項目
テキスト
遮熱効果
ナノセラミックの塗膜が太陽熱を反射。建物への熱の侵入を防ぎます。塗るだけで屋根の表面温度で約20~30℃、室内温度は約3~10℃低下するというデータがあります。
防水性
乾燥すると伸縮率が600%以上に。建物にヒビ割れが生じても、塗料が伸縮するため内部への浸水を防止できます。また、塗料の呼吸により、湿気を外へ逃す効果もあります。サンプルを使った伸縮を実際にご覧いただいた多くの方が、アステック社の塗料をお選びになっています。
耐久性
可塑剤(※)不使用の紫外線に強い塗料で、15年以上の耐久性を誇ります。
※塗料をやわらかくするための成分ですが、紫外線に当たると3~5年で気化してしまい、塗料のヒビ割れの原因となります。
防カビ性
日本の防カビ塗料が対応できるのが3~5菌であるのに対し、アステック社の塗料はJIS規格の試験菌13菌をはじめ、建物で頻繁に検出される57菌も含む400もの菌に対応しています。
防汚性
 ダートガードテクノロジーを採用した塗料は、ナノセラミックを使用した緻密な塗膜構造であるため汚れがつきにくく、美しい仕上がりを長期間維持できます。
コスト
2回目以降は下塗り不要。上塗りだけとなる2回目以降は、約50%のコスト削減となり、長期コストを抑えた塗り替えが実現します。
※建物の劣化状況や環境によって異なる場合があります。
項目を追加
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
認定制度による施工
アステック社の塗料は、正しい取り扱い・作業工程が行なえる選ばれた職人のみが施工を許されています。アステックペイント独自の技術研修会を受講し「技術研修了証」を取得しなければ、施工することができません。塗料の優れた性能を発揮し、その品質をより高く維持するために認定制度が採用されています。
継続教育
アステック社では施工品質を厳しく管理するため、技術研修会やセミナーを開催し、認定技術者への継続教育を行なっています。商品ごとの性能の理解、それぞれの塗料の性能を十分に発揮できる施工方法、施工技術を身につけることで、お客様の満足につながるサービスを提供する方針です。
10年間の製品保証
アステック社の製品施工には、10年間の製品保証があります。気象条件が過酷なオーストラリアで10年の保証がつけられていますが、日本国内でも同じく10年間の製品保証を備えている点がメリットです。中山建装では、アステック社のメーカー製品保証に加え、安心の保証をご用意しています。
項目を追加
中山建装のW工事保証

安心のサポート体制
_________

全国展開する外壁塗装専門チェーン「プロタイムズ」の加盟店である「中山建装」では、塗料メーカーの製品保証に加え、プロタイムズ本部と当社によるW工事保証など、複数のアフターサポート制度をご用意し、お客様にご満足・ご納得いただける施工をお届けしています。

W(ダブル)工事保証

施工業者の存続そのものが危うくなると、せっかくの工事保証が意味を成さなくなってしまいます。施工店の存続があってこその施工保証です。当社では、プロタイムズ本部と当社独自のW工事保証により、万一のことがあってもカバーできる体制を整えています。安心して工事をおまかせください。


外壁塗装プラン
項目
テキスト
フッ素プラン
10年
プレミアムプラン
10年
防水塗装プラン
10年
オール遮熱プラン
7年
ハイクラスシリコンプラン
7年
シリコンプラン
5年
ウレタンプラン
3年
クリアプラン
7年
項目を追加

屋根塗装プラン保証

項目
テキスト
プレミアムプラン
10年
屋根プランフッ素
10年
屋根プランシリコン
5年
遮熱シリコンプラン
7年
項目を追加